YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
テレビ情報
 
9月10日(日)放送分 
「あなたの勇気が命を救う!」

◎舞のつぶやき◎


今回AEDの取材に行ってきました。
山形の救急救命率は全国でも下位に位置しています。山形で去年AEDを使ったのは10件。この数字は少ないのですが それでもようやく2ケタになったそうです。私もAEDを自分の手で触るのは10年ぶり。「相磯さん覚えていますか?」と救急隊の河合さんに言われて自身満々に「大丈夫です!」と答えた私。
実はちょっと違っていたんです…私が教わった10年前は脈拍の確認がありました。
今はないそうです。一般の人が脈拍を測る事が難しいという事と1分1秒を争う中でみんなが迷わず出来るようにと考えられているそうです。もし道を歩いていて誰かが倒れたら迷わずAEDを使って欲しいそうです。AEDが必要かどうかはAEDが判断してくれます。県内にも300か所設置されています。自宅、学校、職場…どこにAEDがあるか確認しましょう!

◎県からの情報発信◎

道で倒れている人を見かけたらどうしますか?
 119番で救急車を呼んでそのあとは・・・?

 実は救急車が到着するまでの現場の応急手当が、その人の生死を大きく左右するんです。
 人が倒れている、呼吸をしていない、その場合は迷わずAEDを持って来ましょう!
判断に悩む必要はありません!AEDを使うべきかどうかはAEDが判断してくれるので安心して使うことができますよ。
 応急手当の自信を付けるためには、定期的に講習会に参加することがとっても大事。一度受けたからと言わずに何度も受ける!万一のために日頃から備えはしておきましょう。
 あなたの勇気が誰かの命を救います!!

*応急手当動画を県HPで公開中。ぜひご覧ください!!
http://www.pref.yamagata.jp/purpose/koho/movie-photo/6020072publicdocument201602093296445293.html




[あいそ’s取材日記 過去記事一覧へ]

[サンデー5 トップページへ]

テレビ情報 週間番組表 みもの案内 TVエリアマップ YBCテレビ視聴率トップ10