YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース やまがた情熱市場 会社情報
ラジオ情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2019年4月5日水曜 15時40分頃放送

今回ご紹介したのは、「らーめんぬーぼう」で有名な、
(有)会社マーシィーズの、「谷地男のラーメン餃子」。
一般的な餃子とは一線を画すこだわりの餃子とのこと。
そのこだわりとは?

まずは佐伯アナが、マーシィーズ代表、阿部征史さんオススメの
食べ方、酢と一味で一口。
「皮はパリパリもちもち!甘味が強く、野菜のザクザク食感が
 小気味いい!」

こだわりその一、「具」。
野菜は超荒切り!挽肉も超粗挽き!
食材の食感をしっかりと残している!
たまねぎで甘みを出し、生姜で味をしめる。
そしてお昼でも食べやすいようニンニクは使わない気づかいも。

こだわりその二、「皮」
なんと皮はラーメンの麺を使用!
らーめんぬーぼうで使用している麺と同じものである!
皮にも個性を出したいと、阿部さんが研究の末に至ったもので、
皮にもしっかりと風味があり、
もちもちの弾力が強いものに仕上がっている。
また、麺を皮につかっているので、水餃子にしてもおいしいの
だとか!
調理法は、沸騰しない程度の熱湯に5〜10分ほど。

価格は、30個1000円。
県内の「スーパーたかき」、「大沼デパート」他、
らーめんぬーぼうのお店でも購入できる。
もちろん、お店のメニューで注文することも!

らーめんぬーぼう阿部さんのこだわり、男らしさが詰まった餃子、
それが「谷地男のラーメン餃子」である。






 
アサヒスーパードライ
Copyright since 1997 Yamagata Broadcasting Co.,Ltd.