YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース やまがた情熱市場 会社情報
ラジオ情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2019年2月13日水曜 15時40分頃放送

西置賜、とくに長井市、白鷹町に昔から伝わる家庭料理、
「みそあげ」。その名の通り、味噌をふんだんに使った料理で、
地元では昔から親しまれているおやつなのだとか。

今回ご紹介したのは、そのみそあげを商品化した
「かみしめて うまみそあげ」。

味噌のあまーい香りが漂い、噛めば程よい弾力と、味噌のコク、
そしてゴマの香りが広がる。

しかしもう一つ、まろやかな甘みを感じるなにかが・・・
それが長井の伝承野菜「うまのかみしめ」。
だだちゃ豆などに似た、その名の通り馬が噛みしめたような模様が
特徴。それをキナコにして練り込んであるという。

この商品を作っている、長井市の農家レストラン「なごみ庵」の
菅野ちゑさんは、10年程前、地元の伝承野菜を活かしたいと、
うまのかみしめを入れることを思いついた。
一晩寝かせた生地を150℃〜160℃の油でじっくり丁寧に揚げ、
絶妙なモチモチ食感を実現。
昔ながらの家庭のおやつが、料理人の腕でリボーンした。

「かみしめて うまみそあげ」は、5コ入り400円(税込)
現在、長井市の道の駅、ナナポートで購入できる。






 
アサヒスーパードライ
Copyright since 1997 Yamagata Broadcasting Co.,Ltd.