YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース やまがた情熱市場 会社情報
ラジオ情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2018年8月15日水曜 15時40分頃放送

今回ご紹介したのは、長井市でこの時期には欠かせないという
和スイーツ(?)、「漬揚(つけあげ)」。
さつま揚げのような形に、あま〜い香り。
見た目からは想像できない「ある食材」が入っているというが…

一口食べた佐伯アナは
「ふっくらとした衣に、黒糖のような甘い香り!
 そして中には弾力?噛みごたえのある何かが?」

その弾力の正体は「凍(し)みこんにゃく」

戻した凍みこんにゃくを砂糖や醤油のタレで煮つけてしぼり、
一晩置く。
残ったタレに小麦粉を混ぜ、衣に。
その衣を凍みこんにゃくにつけてふっくらと揚げれば出来上がり。

長井市に昔から伝わる郷土料理で、現在は
玉こんにゃくなどの製造を行っている地元企業「平野屋」でしか
作っていない。

平野屋の製造担当の方に、なぜこのような料理が生まれたのかを
うかがったが、本当に昔からあるもので、誰にもわからないのだとか。
長井の郷土料理ということで、
地元企業がその味を守り続けている。

長井では今でもお盆のお供え物として、
厚揚げのかわりに使われている。

「漬揚」 1コ税込432円。
長井市内のスーパーほか、
「平野屋」のホームページからも通販でお買い求めいただける。








 
アサヒスーパードライ
Copyright since 1997 Yamagata Broadcasting Co.,Ltd.