YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
ラジオ情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2018年6月20日水曜 15時40分頃放送

今回ご紹介するのは、山形市にあるお魚屋さん「片山商店」のお惣菜。
近所で大人気というお魚屋さんのお惣菜=B

まずはイチオシという「さばのみそ煮」をいただくことに。
ぶつ切りの大きな さばがふた切れ入って、見た目もボリューミー。
佐伯アナは、「ふっくらしつつも、魚の弾力がしっかり!」
そしてさらに驚いていたのが「骨まで食べられる」こと!
8時間かけてじっくり煮込んでいるとのことで、
さばの旨味が凝縮した一品だ。

次は「エビフライ」
見るからに大振りのエビフライは、
ころもも薄めで、身がたっぷり!
筋きりのみで、エビ本来のぷりぷり感を残すこだわりも、
お魚屋さんならでは!

もう一品は「わらびの煮物」
店主、片山二郎さんの奥さんの地元、最上から取り寄せたわらびは、
香りがよく、ホッとする味わい。

これらのお惣菜は、店主の奥さんと、店主のお姉さんのお二人で作られている。
その料理上手っぷりは近所でも評判で、若い奥様がよく相談に来られるとのこと。
與門リポーターが取材に訪れた際も、ひっきりなしに奥様たちの会話の
花が咲いていた!ご近所の、ちょっとしたお料理教室のようだ。

お惣菜は常に10種ほどが用意され、午後2時くらいから並び始める。
無くなり次第終了とのことなので、お買い求めの際はお早めに。

「さばのみそ煮」 2切れ1パック 500円。
「エビフライ」 1本130円。
「わらびの煮物」 1パック350円。

美味しいお魚屋さんならではのお惣菜≠、一度味わってみては?

鮮魚・卸・小売 『片山商店』
〒990-0057
山形市宮町一丁目12-15
TEL/FAX 023-622-5727












 
アサヒスーパードライ
Copyright since 1997 Yamagata Broadcasting Co.,Ltd.