YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース やまがた情熱市場 会社情報
ラジオ情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2018年5月2日水曜 15時40分頃放送

今回は、創業から73年の歴史を持つ「もりべん」の
「女性のための幕の内弁当」と、
「牛豚鶏の肉づくし」をご紹介。
どちらもファベックス惣菜・べんとうグランプリ駅弁・空弁部門で優秀賞を受賞している
という気になる「駅弁」だ。

「女性のための幕の内弁当」は、
その名の通り、女性に喜ばれる弁当≠目指し開発された。
ご飯とおかずの割合は、1:2とおかずが多め。
揚げ物やお肉よりも、魚や野菜が多く、カロリーも控え目だ。
焼塩鮭、にしん昆布巻、厚焼玉子、さくらんぼ酢漬など、彩りも鮮やか。
可愛らしいパッケージも、美術部だった社員さんが描いたもの。
見た目も味も、「女性のための弁当」になっている。

「牛豚鶏の肉づくし」は、打って変わってガッツリ系。
牛肉そぼろしぐれ煮、豚ロース炙り焼き、鶏だんご、鶏モモ照焼き等、
様々な肉≠味わうことが出来る。
たくさんの肉を食べてもあきないよう、しょっぱすぎない味付けに。
牛肉そぼろを頂いた佐伯アナも「濃すぎない上品な味付け!」
お肉だけでなく、味付人参や錦糸玉子、絹さやなどが添えられているのもうれしい。

ご飯は「女性のための幕の内弁当」はつや姫。「「牛豚鶏の肉づくし」ははえぬき。
「もりべん」の方に伺ったところ、炊きたての白米を急速冷凍し、
冷めてもおいしいご飯になっているのだそう。

価格は、「女性のための幕の内弁当」1100円 「牛豚鶏の肉づくし」1200円。
山形駅の販売店で買うことができる。

行楽シーズンのこの時期に、「駅弁」はいかが?










 
アサヒスーパードライ
Copyright since 1997 Yamagata Broadcasting Co.,Ltd.