YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2017年11月8日水曜 15時40分頃放送

今回は、金山町の大場あき子さんが手作りした
美味しいものを2つご紹介!

@野菜の味噌漬け

みじん切りの野菜から感じる芳しい味噌の香り
噛めば紫蘇の実などの風味も感じる奥深い味わい。

おばあちゃんや地元の人々から継いでいる味なんだそうです。

大場さんが生産したお米から作った麹と
地元の大豆を使った自家製の味噌は、甘くせず
パンチのある辛めの味噌に仕上げています。

漬け込む野菜は大根・胡瓜・人参・椎茸・昆布・紫蘇の実。

・野菜だけ塩漬けして、2・3日ほど置く

・味噌床は、自家製の味噌に麹、ザラメ、みりん

・水気を絞った野菜を味噌床に漬ける。

お弁当の白いご飯のおとも等にオススメです!

A漆野いんげん≠フ煮物
漆野いんげん≠ヘ、最上地方の伝承野菜で、
現在では作り手が5人ほどしかいないそうです。

甘く煮つけた漆野いんげん、なんとサヤごと食べられるんです!

もともと畑では緑のさやで実がなりますが、
緑色〜黄色〜白色と変化します。
その後、天日干しでカラカラに乾かしてから
いったん茹でて、さらに味を付け(ザラメ・塩や醤油)
圧力釜で25分煮ます。
一晩おいて冷まして味をしみこませるのだそうです。
サヤも中の豆もホクホク!
優しくてコクの深い甘味が記憶に残る一品です。

 






 
 
ラジオ情報 リクエストBOX 週間番組表 エリアマップ
アサヒスーパードライ