YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2017年8月9日水曜 15時40分頃放送

今回は、山形市にある米粉パンのお店
『 nao Panda (ナオパンダ) 』 こだわりの手作りパンをご紹介!

店主の阿部 直子さんは6年前から長井市のパン屋に勤務し、独立。
今年の3月に nao Panda をオープンしました
ご本人のお名前+パンダ好きなことに由来する店名です。

驚くのは、たったひとりでパンを手作りしていること。
午前2時に起床、午前7時には店をオープンしています。

山形県産はえぬき100パーセントの米粉を使用し、
米粉とグルテン(ふくらますのに必要)の割合は8:2
できる限り米粉を多く使っているのがこだわりのひとつ。

米粉パンは焼き立てがとてもふっくらとして、
歯ごたえのあるモッチリ食感。
かめばお米の甘味を感じるのも魅力なんだそうです。

「ゼヒ焼き立てを召し上がってもらいたい!」という阿部さん。

ただ、口に入るまでに時間が経つことはもちろんあるので
翌日にも美味しく食べてもらえるようにと気を配っています。
厳選したバターを練る時に工夫をするのだとか。
「お客さんに美味しいと言って貰うための手間は惜しみたくない」
という気持ちが、様々なこだわりに感じられます。

さて、イチオシのクロワッサン≠手にした佐伯アナは
「大きさは一般的なクロワッサンと同じだけれども、
ずっしりと重みを感じる。食べる前にもバターのいい香り…
でも、食べると軽くさらっとした味わいで、でも、深い。
食感はモチモチ!噛む程ほんのり甘味を感じて…美味しい!」
と感動のようす。

写真のパンは

・クロワッサン:150円 (掲載しているのはプレーンと抹茶)

・クリームパン:150円

・チーズパン:180円

・カレーパン:200円

・ベーコンエッグ:250円

ほかにもメニューはあるので、店頭で迷うのも楽しいのでは?!

なお、温めなおす際には電子レンジではなく

オーブントースターがおすすめとのこと。

パンがしぼまず、米粉ならではのモチッとした食感が生きるそうですよ。

nao Panda
山形市 宮町 1丁目 11−13
※北山形駅 東口から 徒歩3分くらい(駅を背にして右手)
営業時間: 午前7時〜なくなり次第終了
定休日: 毎週水曜 と 第2、4木曜










 
 
ラジオ情報 リクエストBOX 週間番組表 エリアマップ
アサヒスーパードライ