YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2017年3月15日水曜 15時40分頃放送




今回は、村山市 富並にある ジンギスカンハウス
「ファームひつじや」が手作りしているいぶりがっこ を ご紹介!

西塚さん夫妻が営む「ファームひつじや」はログハウスが印象的なレストラン。
羊を飼育し、生の肉をジンギスカンとして提供するこだわりのお店です。

いぶりがっこ≠作り始めたきっかけは冬場の雇用対策。
雪の多い冬はお客様の足が遠くなりがちなので、こだわりの逸品を生み出したそうなんです。

・自家栽培の大根を使用
・洗った大根を、まずは丸ごと燻製にする
 …山桜やナラ材を使って、低温で1週間〜10日ほどかけてじっくり燻す
・ざらめ、米ぬか、食塩、からし、唐辛子に漬け込む

当初は失敗を繰り返していましたが、改良を重ねて美味しくしてきたそうです。

全て手作りのいぶりがっこ

なかなか量産は難しい中で人気があり、売り切れの状態が続いてきました。

5年目の今年は大根がたくさん出来て例年よりはお求めやすいとの話です。

ちなみに、商品名の『くみっこ』は奥様の名前に由来しているそうですよ。

お問い合わせは「ファームひつじや」
電話:0237−57ー2862 / 山形県 村山市 富並 4220−15)

※写真の品が 352gで986円

※※河北町にある酒屋・源八でも取り扱っているそうです。










 
 
ラジオ情報 リクエストBOX 週間番組表 エリアマップ
アサヒスーパードライ