ラジオ YBC山形放送 2018年4月入社 アナウンンス職 秋採用募集 アナウンサーコミュニティサイト アナBOO! 山形新聞 テレビ
会社情報 お問合せ English
ホーム テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント くらしの情報 県内ニュース 全国ニュース 天気情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2016年6月15日水曜 15時40分頃放送

この時期になると特に食べたくなる、なす漬け!
今回は3種類を食べ比べてみました。

1:佐徳(鶴岡市)の民田なす辛子漬け
・庄内地方の伝統野菜 民田なす を使用
・初代(明治10年ごろ)からのレシピで作っている。
 … 2回に分けて2ヶ月以上塩漬け
   →2種類をブレンドした純辛子粉に漬ける
・辛子は付けたままでも、取って洗って食べても、どちらでもお好みで
・なすの中には、辛子が染み過ぎずに甘みのある漬け汁が染みて食べやすい

お問い合わせ先: 0235−24−1180 (佐徳)

2:長井農産加工センター(長井市)のハウス丸なす
・置賜地方の伝統野菜 薄皮丸なす を使用
・朝どりの丸なすを、その日の午前中に漬ける。塩漬けで浅漬け。
 …皮が、柔かいながらもパリッとした歯触りになる

お問い合わせ先: 0238−84−3350 (長井農産加工センター)

3:尾花沢農産加工有限会社(尾花沢市)のおばねのぺちょら漬け
・地元の農家が栽培した なす を使用
・唐辛子やミョウガを使い、辛み、酸味、旨味があるのが特徴
・通年おいしい“ぺちょら漬け”を提供できるよう、2種類のなすを使っている
 @収穫のある時期には紫色のなす。
 Aシーズンオフには果肉が硬めの白なす
 …古漬けにすると塩枯れして角がとれ、乳酸菌発酵で身が締まり、程よい食感に。

お問い合わせ先: 0237−22−2682 (尾花沢農産加工有限会社)








 
 
ラジオ情報 リクエストBOX 週間番組表 エリアマップ
アサヒスーパードライ