ラジオ YBC山形放送 社員募集要項 アナウンサーコミュニティサイト アナBOO! 山形新聞 テレビ
会社情報 お問合せ English
ホーム テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント くらしの情報 県内ニュース 全国ニュース 天気情報
佐伯敏光のご当地グルメ それいただき!

2016年1月13日水曜 15時40分頃放送

今日は、庄内町のスパイスにこだわった!レトルトカレー『通のカレー(仮)』を紹介。
種類は3つ!「バターチキン」「庄内豚のナンコツ」「ラムキーマ」

レトルトのパックには、「1つで美味しい。2つ混ぜるとインド人」という謎のコピーが添えられている。
これが『まさに真実を語ってる』とは佐伯・青山両キャスターの弁。それぞれが美味しいのだが、ランダムに2つをミックスするとより味に深みが出て美味しい本格カレーだ!

「ラムキーマ」は、ラム肉がとってもまろやか!クローブが効いていて、味が膨らむ!!
「庄内豚のナンコツ」は、フェネグリークのまろやかな甘みに、庄内豚のバラ軟骨もホロホロ崩れる柔らかさ!程よい辛みで味わいが深い!!
「バターチキン」 唐辛子を使っていないバターチキンは、甘さと旨さを引き出し、辛くない!なるで美味しいトマト煮のようで味は深みがある!!子どもも大人もおいしくいただける一品だ。

庄内町にUターンした原田さんが、カレー粉から、また、様々な香辛料と地元庄内の食材にこだわって作りだしたのが、この『通のカレー(仮)』
1パック 350円〜380円程、3パックセットは1080円。 山形市の大沼デパート。 庄内町、余目駅前物産館「クラッセ」・旧立川町「風車市場」でお買い求めいただけます。

問い合わせは、庄内町「みずほ」、0234−43−2407 まで、どうぞ!










 
 
ラジオ情報 リクエストBOX 週間番組表 エリアマップ
アサヒスーパードライ