過去の一覧はこちらから
『小さな幸せを感じる瞬間・・・』 2019.3.16
yamagataDIVE 〜挑戦する若者たち〜
シーズン2。無事にラストを迎えました。
『地域おこし協力隊員〜山形での未来を見据えて』
をテーマに、卒業後も県内で暮らす3人を
ゲストにお話を伺いました。
元朝日町地域おこし協力隊『佐藤恒平さん』
(桃色ウサヒの中の人です)
元鶴岡市地域おこし協力隊『田口比呂貴さん』
元川西町地域おこし協力隊『稲葉鮎子さん』
3人それぞれに「その先を見据えて」の意識を持ち、
協力隊員として活動し、現在も山形で暮らしています。
シンプルなようで、気持ちがなければできない考え方に
関心しきりの私。。素敵でした!
そして県外から山形に来た3人から、
「山形県」がまた見えて来て、たくさん気づきもありました。
貴重なお話を皆さん、ありがとうございました!
そして3人からは『やってみれば!』というDIVEメッセージ!
そう!『やってみれば』
何事も1歩、自分の足で進まないと
何も見えてこない。
4月から新しい世界へ進む皆さんへの
メッセージにもなったと思います。
今年度も、勇気がもらえるyamagataDIVEでした!
ご登場いただいたゲストの皆さん、
本当にありがとうございました!
是非、ラストを聴き逃してしまった方は、
radikoをチェックしてくださいね。
打ち上げ!
yamagataDIVEシーズン2の打ち上げをしました。
今年度も本当に多彩でユニークで、
素敵なゲストに登場いただき、
スタッフが一番元気と勇気をもらったのかもしれません。
2年間のDIVEの思い出は、、果てしなく。笑。
話が尽きない時間でした!
チャンスを下さった山形県の皆様。
調整など縁の下の力持ちとして支えて下さった皆々様。
打ち上げの挨拶の中でも言いましたが、
ラジオのパーソナリティとして、
鍛えられ、学んだことは、
私の財産ですし、『武器』です。笑。
これであと10年は、
仕事ができそうな気がしています。笑。
私の宝物がまた一つ増えました。
ご恩と思い出は一生忘れません。
みんなでDIVEポーズで、笑顔でパチリ!
また一緒に!
都へ:5
京都に暮らしていた方にオススメされた
『京都御所西 護王神社』
目の前が京都御所です。
オススメ理由は『イノシシ神社』とも呼ばれているから。
ですから今年の初詣は、凄い人出だったそうです。
なぜ、イノシシなのか?
奈良時代。和気清麻呂公は天皇の命を受け、
偉大な権力を持つ僧が野望を抱いていることを知り行動します。
天皇に本当のことを知られてはまずいその僧は、
清麻呂公の足の腱を切り、流罪とします。
その道中、さらに清麻呂公に刺客を放ちました。
立つことすらできなかった清麻呂公。
そこへ!なんと300頭のイノシシたちが現れ、
清麻呂公の輿(乗り物)を取り囲み、
刺客たちから守り、目的地まで案内したというのです!
さらには、足の痛みが治り、再び歩けるようになったとか!
護王神社は、平安京の建都に貢献された和気清麻呂公が
祀られています。そんな清麻呂公を救ったイノシシが大切にされ、
狛犬ならぬ、すべてイノシシでした。
足の痛みが治ったいうこともあり、
足腰のご利益があるとも言われていて、
旅行が楽しいものになるよう祈って来ました。
年老いた母へもお守りをお土産に。
都へ:6
『知恩院』
国宝の三門。
凄すぎる!
圧倒される存在感!!
感動してしまいました!
もう一つの国宝の御影堂は修復工事中です。
何も考えずふらりと立ち寄った知恩院。
法然上人御堂では、ちょうど朝のおつとめの時間?だったのか、
ものすごく通る声で、念仏を唱えていらっしゃいました。
その後1日2回ある法話の時間で、
人々が集まって来ていました。
御堂には、もちろん素晴らしい仏像。
阿弥陀堂にも、光り輝く阿弥陀如来座像。
当然ですが、、京都って、やっぱり凄い!!
境内を散策するだけで、
本当に心から安らぐことができました。
都へ:7
外国人観光客の増加により、
京都の人たちは、
『もう京都はテーマパークですわ〜』と
言っているそうですが、
確かにそうとも感じましたが、
やはり京都は素敵なところです。
そして美味しいものも!
京都南座近く、四条にあるお蕎麦屋さん。
芸能人、歌舞伎役者御用達。
もちろん観光客も!
そこで有名なのが親子丼ということで、
いただきました!
出汁がしっかり効いて、美味しいのです!!
山椒と相性抜群!!
うどんもいただきました。
ちなみにうどんは、どこで食べても
柔らかいんですね。
はんなり感!?笑。
来週は『もしもシリーズ』
人気?のもしもシリーズ!!
『もしも魔法が叶うなら』
何を叶えてもらいますか?
今の私は、、、
『健康な体、何をしても疲れない体』笑。
もう、疲れちゃって、疲れちゃって。
やる気はまだあるので、
体よ、何とかついて来て〜って感じなもので。
20年前じゃ考えられない願いだわ。笑。

東京はもうすぐ桜の開花でしょうか。
桜スポットで人気の中目黒に
あのカフェの次世代店舗が日本初上陸して
話題になってますよね。
世界で5番目の誕生だとか?
家族の家が近いので、ふらりと行ってきました。
朝9時。やはり入場制限があって行列。
でも5分ほどで入店。
4階まである店舗は、3階からは目黒川の桜を
上から見ることができます。
いや〜桜のライトアップの時は、席の争奪戦でしょうね。
プレミアムクラスのコーヒーを提供するお店ですので、
なんちゃらフラペチーノとかはありません。残念。笑。
それでも2階ではハーブティを提供していて。
やはり注目はパン工房があることかな。
パンが美味しかった〜。
それからティラミスがマジ美味い!!
値段も場所もプレミアムでした。
No.698
『私、、心配性なんです』 2019.3.9
心配性ではなく
皆さんから、心配性話をありがとうございました!
私もズボラなのに、心配性で〜と言ってましたが、
『待てよ、私は、心配性ではなく、、、』
ただの『ビビり』なのではないかと。。。笑。
心配することは、その先のことを見据えて
対処しようとする前向きな事であるのに対し、
ビビり、、はただの小心者!?
まさに私です。笑。
小学生の頃、マッチで火をつけることが
できませんでした。
もしかしたら、手に引火し、火だるまになるかも、、、と、
いつもその妄想が消えず、、できませんでした。
ですから、理科の実験でガスバーナーやアルコールランプに
火をつけられず、クラスの男子にバカにされていました。
その頃、祖父の葬式があり、
仏壇にろうそくをつける機会、マッチがたくさんありました!
『これはチャンス!』とばかりに、
親達が親族一同で、賑やかに食事をしている間、
私は一人仏壇の前で、
マッチつけの猛特訓!
マッチ売りの少女をはるかに超えるほどに
マッチを擦り続けました。。
そして、、、できたのです!!
一度出来たら、もうその後は、
余裕でバンバン火をつけられるようになりましたが、
それが親達に見つかり、
”危険な子的”に叱られたことは
今では良い思い出です。笑。
ま、とにかくこれからも慎重に?
生きていきたいと思います。

写真のチョコは、今、話題になっているんだとか。
ネーミングもユニークですが、
美味しくて感動しました!!
人形劇
山形市 交流創出グループark(アーク)は、
子育て中のお母さん達が中心となって、
親子で楽しめるイベントなどを開催されている団体です。
そんな皆さんが、耳の不自由な人も健常者も楽しめる
『人形劇』を開催します。
クラウドファンディングも達成し、
皆様へのお礼と告知で来てくださいました。
40年以上の歴史ある
『デフ・パペットシアター・ひとみ』の
最新作『河の童ーかわのわっぱ』
村はずれの井戸に住む河童。子供達とも仲良く
暮らしていますが、、
『共に生きる』とは何か?を問いかける物語。
演者と人形で、なんと、セリフなし!
舞台演出も素晴らしく、
セリフはなくても物語が伝わり、
それはそれは見応えあるそうなんです!
5月18日(土)14時から
山形テルサ アプローズにて。
チケットは全席自由。
大人2000円、子ども1000円、親子2500円。
詳しくはFacebookなどでチェックしてみてくださいね。
山本さん、佐竹さん、熊谷さん、
ありがとうございました!!
公演の成功、お祈りしています!
都へ:1
京都へは、
子供の頃の家族旅行、修学旅行、
芸能リポーター時代(笑)の取材の3回でしたが、
4回目は、歌舞伎鑑賞を目的に。
観光”公害”とも言われてると噂で
聞いていましたが、、、
はい、もうあの頃の京都ではありませんでした。
が、もちろん惹かれる場所はたくさん!
やっぱり、さすが、京都です!
住んでもいいなと思って帰ってきました。笑。
人が凄くて、歩くのもやっと!な四条大橋。
日本語があまり聞こえませんでした。。
都へ:2
昨年の秋に、新開場した京都南座。
夜の姿が一層、雅!妖艶!
坂東玉三郎特別公演へ。
本当に彼は素晴らしい!
きっと彼を超える女形は現れないかもしれないのでは。
女形の大役と言われる『阿古屋』
演技をしながら、三味線、琴の演奏をするんですが、
連中の方々とのいわゆる”セッション”が
カッコいい!!本当ヤバイ!!
無実を訴え、愛する人を思い、
切なく演奏するんですから!!
凄いんです!!
玉三郎丈は、遊女役が似合うな〜。
『傾城』は、
吉原で愛する人を待ちわびる遊女ですが、
これまた本当に美しい!!
日々どんな努力を積まれているのか
伺ってみたいです。
この公演では、元YBCアナウンサーの
竹内久乃さんのご主人『坂東亀蔵丈』も出演!
滑稽な役を、とても柔軟にこなされて
良かったです!!踊りも上手で、
十八代目中村勘三郎を思わせるところがあるんでよね!
久乃さんにも久しぶりに会えて楽しい時間でした。
素晴らしい席を手配してもらったことに感謝です!
また必ずや!
都へ:3
祇園をぶらり。
格子戸の街並みに風情を感じながら、
やはり、、外国人ばかり!!
お〜い、日本人、どこ行った〜?笑。
店頭にあるメニューなども、
英語、中国語の表記。
そんな中、舞妓さんが急ぎ足で。
南座でも、舞妓さん達が観にきていました。
よそのお家の『お母さん』に
きちんと挨拶したりする姿もあって、
京都ですね〜。
どなたはんもお気張りやす〜。
来週は『小さな幸せ』
暖かくなってきて、気づかないうちに蕾が膨らんでいたり、
ふとしたことに小さな幸せを感じます。
あなたの『小さな幸せ』とリクエストをお待ちしています!
チャレンジする若者を紹介、応援している、
『yamagataDIVE 挑戦する若者たち』もお聴き逃しなく!


都へ:4

京都といえば『喫茶店文化』
京都で一番の歴史ある『フランソワ喫茶室』
画家フランソワミレーから名付けたお店は、
昭和9年の創業って!!
喫茶室では初めて、
日本の登録有形文化財に。
店内はなんともモダン!
イタリアバロック様式の内装で、
豪華客船のホールをイメージして
作られたんだそうです。
京都に暮らす知人と着いた席の壁には
『モナリザ』の絵。
私の背中側の壁には、
フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』で優雅な気分に!
京都の卵サンドイッチと言ったら、、、
卵焼き入り!ほんのり甘くて、焼き目がついて、
さらに、食パンの美味しさにも感動感動でした!!
毎日食べたい!
さすが日本一のパンの消費量の街ですね。
何気ないパンが美味しいのも、小さな幸せですね。
いや、大きな幸せかな。笑。
No.697
『行くぜ!?短縮版オーレオーレ』 2019.3.2
伊弉諾神宮
古事記、日本書紀には、
国生みに始まる全ての神功を果たされた
伊弉諾大神が、御子神なる天照大御神に
統合の権限を委ね、
最初にお生みになられた淡路島の地に
余生を過ごされたと記されているんだとか。
とにかく、、、凄い所です。
スピリチュアルな知人に連れて行ってもらいました。
彼ら曰く、淡路島はものすごいパワーがあるそうです!
以前、取材で訪れた時から、また来たいと思っていた
淡路島。とても穏やかな綺麗な『気』が流れています。
淡路島の夜。
人っ子一人いない港そばにあるお店。
本当にだ〜れも歩いていなくて、
家の明かりはついていても、
音がない。。。暗くて音がない。
怖い、、、。
そんな空間を少し歩くと
突然、人だかりが!!
それがこのお店。
表が魚屋さんで、裏に回ると鮓屋さん。
地元の人が、ひっきりなしに訪れ、
本当にびっくりしました!!
標準語?を話すのは私たちだけ。
おまかせ握りは、
さすが関西のネタ。
東北ではあまり食べないネタが
とにかく新鮮!とにかく分厚い!!
料理からもパワーを感じました!!
美味しかった!!
夜景
是非、見せたい景色があるの!と
連れて行ってもらったのが
山形にもある人気のコーヒーショップ。
なんとこの景色が見れちゃう!
やるな〜。笑。
なんだよ〜このロマンティックぶりは!!
好きでもない人を
好きになっちゃいそうな、マジックな景色でした!笑。
車窓から
その明石大橋を通って淡路島へ。
凄いな〜と、感動しきり!
神秘!
そして、、淡路島にあるこれまた凄い神社。
岩上神社。
上に巨石があります。
『神籠石(ひもろざいし)』
平安時代のものとされているそうです。
ここに来ると、体調が悪くなったり、
道が険しくて、車が通れなかったり、
様々なトラブルが発生することでも有名らしいのですが、
今回はスムーズで『迎えられた』ようです!
ここに来て、頭がスッキリしました!!
神秘的な場所です。
淡路島、奥が深いぞ!
来週は『私、、心配性なんです』
ずぼらな反面、ものすごい心配性な奥山です。
皆さんは、いかがでしょうか?
ガソリンの目盛が少しでも減ると心配!とか、
家の鍵は閉めたかどうだか、いつも心配!とか、
あなたの心配性の部分、あったら教えてくださいね。

メディアタワー近くの洋食屋さんで、
カキフライ定食。
これが今期、最初で最後かも。笑。
No.696
『月末恒例フリー』 2019.2.23
yamagataDIVE 挑戦する若者たち
先週お届けしたyamagataDIVEは
青少年の活動とネットトラブルについて!
山形南高校2年生の森明弘さんと
山形警察署生活安全課上席少年補導専門官の
佐々木麻里子さんにご出演いただきました。
森さんは、高校生のネット環境についての全国大会に
出場されただけあり、どう付き合うべきなのかを
自分なりにしっかりと考えていました。
佐々木さんからは、最近、毎日のように聞く
ネットがきっかけで起こる犯罪事例などを
伺いながら、子供をどう守るべきなのかを
アドバイスいただきました!
便利なものですが、その便利さの先に危険が
潜んでいることを、改めて大人も認識し、
子供たちを守らなくてはいけない事を教えてもらいました。
この春から、携帯電話を持たせる、
もう子供は持っているという保護者の皆さん、
もう一度、ネットとの付き合い方について、
子供さんとルール決めをし、
正しく楽しく使うよう、話し合ってみてください!
もちろん大人も、正しい使い方を確認しなくては
いけませんね。
そして何かトラブルが起こってしまったら、
親や大人に相談して欲しいと思います。
自分一人で抱えまないで!
スキー場:1
久しぶりに蔵王のゲレンデへ!
雪が見たい!雪で遊びたい!という
姪を連れて行って来ました。
一度してみたかったという雪の上に
寝そべる事!
最高に楽しかったそうです!笑。
生まれて初めてのソリ滑りも
恐る恐る滑りながらも
だんだん慣れていきました。
スキー場:2
私もスキーウェアを着て、
姪と一緒にソリ滑り。。
いや〜ソリって楽しい!!
ただ、、
また戻ってくるときの大変さ。笑。
足腰にきました。笑。
地元の幼稚園年長の子供達が
先生達と一緒に来ていて、
かなり急な坂を、ソリでバンバン元気に滑っていて、
それを羨ましそうにみていた姪。
みんな同じ年の子供達です。
『山形の子供達はすごいでしょう!』
『うん、私も頑張る!』
次は、スキーにもチャレンジしたいそうです。
帰りは、車の中で爆睡でした。笑。
美酒
オーレオーレを卒業した子から
プレゼントされた日本酒を飲んでみました。
美味しい!!
彼女の故郷の福島県会津のお酒。
澄んでいて、まろやかで!
すぐ彼女にメールしました!
勤務地も決まったそうで、
新社会人に迎えての準備も
順調のようで安心して、、
ますますお酒が美味しくて、
すすみました。笑。
来週は短縮版!
3月2日は特番のため、
オーレオーレは短縮版です。
あっという間に3月ですね。
慌ただしい季節になりますが、
気持ちを落ち着かせながら、
過ごしていきたいです。


3月3日はひな祭り。
女の子のお宅では、
お雛様の飾り付けされてるでしょうね。
私の雛人形は、様々な事情で処分してしまいました。
後悔しています。
毎年飾り付けが楽しみだった雛人形。
家族との思い出でもあります。
今年は、こんな雛人形。笑。
姪が作って、プレゼントしてくれました。
心が和みます。
女の子がみ〜んな幸せになりますように!!
No.695
『あなたが癒される瞬間』 2016.2.16
YBCグルメ祭り2019:1
ご来場いただきありがとうございました!
私は、2日間お手伝いをさせていただきました。
バクコメさんとの公開生放送とステージ進行。
会場アナウンスなど。
イベントが久しぶりの開催もあり、
とても楽しい時間を過ごすことができました!
スタッフと、何食べる?何買う?という
あれはどうだった?これはどうだった?
とかなんとかかんとか。。
そんな会話も楽しかったな〜。
お天気にも恵まれた3日間。
またお手伝いできたら嬉しいな〜。
関係スタッフの皆様もお疲れ様でした!
ありがとうございました!
YBCグルメ祭り2019:2
イベントと言えば、、、
Mr.ハテナさんのマジックショー!
『お久しぶりですね!』と声をかけたら、
『いっづもラジオきいっだよ!』と。笑。
差し入れをしてくださったり、
いつも温かい言葉をかけてくれるハテナさん。
これからもお元気で、
私たちをマジックで楽しませてください!
YBCグルメ祭り2019:3
羽根つきたい焼き、広島焼、
カニいなり寿し、焼き小籠包、
ラーメン。。。
食べたものを代表し、
ウニ丼!の写真。
濃厚で美味しかった〜!
あんべ光俊さん
長井市『不伐の森条例』に共感され、
活動に関わっている『あんべ光俊さん』
今年30周年を記念してのコンサートを
長井市でこの夏、開催する予定です。
詳しくは、あんべさんのHPをチェックしてくださいね。
お話を伺いながら、
あんべさんの曲をお届けしましたが、
リスナーさんからたくさん反響をいただきました。
とても素敵な曲が多いんですよね!
あんべさん世代のリクエスト大会もしたいですね〜。
働くこと
大変お世話になった、
地元企業の会長のお別れの会の
司会をさせていただきました。
会長とは、とある会で一緒になり、
山形県の某業界のラジオインタビューを
お願いしたいな〜と恐る恐る声をかけさせてもらうと、
会長は『まず、座れちゃ』と
優しく促してくれて、、
『俺の話、役に立つんだが?』
『もちろんです!』と答えると、
『じゃ、わがった!何でも聞げ、答えっから』
笑顔で答えてくださいました。
お別れの会で、印象に残ったのは、
OBの方の言葉でした。
『私ももうすぐそちらに行きますので、
 また会長と一緒に仕事させてください』など・・・
その他の方々のエピソードからも、
会社、社員、家族を大切に、愛し、
尽くした方だったことがわかりました。
今、社会は生き生きと働くことができるような、
働き方改革や様々な制度もできています。
仕組みは大切ですが、、
やっぱり『愛』なんじゃないかな〜と。
強い気持ちと『愛』を持って、
仕事しよう!人と関わろう!と思えた会でした。
会長から、また色々と教えてもらいました!
ありがとうございました!
来週は『月末恒例フリー』
あっという間に2月最後の土曜日!
うわ〜年度末がすぐそこまで来てますよ〜!
3月になると卒業式、公立高校受験、人事異動。。
春の楽しみもあり、気持ちも揺らぐシーズンでもあり、
楽しい3月になるといいな〜。

可愛いオシャレな『アジサイ』を見つけました。
薄ピンクの色に癒されています!
No.694
ラジオ情報 リクエストBOX タイムテーブル エリアマップ