全国のニュース

全国で新たに2万5658人の感染確認

NNNのまとめによりますと、16日、これまでに全国で新たに確認された感染者は2万5658人となっていて、2日連続で2万5000人を超えています。 都道府県別では、東京で4172人、大阪で3760人、兵庫で1343人、広島で1280人、福岡で1290人のほか、京都、和歌山、鳥取、熊本など8つの府県で過去最多となっています。

2022.01.17 01:26

2年ぶりに…新春恒例の「通し矢」 京都

京都の国宝・三十三間堂では新春恒例の「通し矢」が2年ぶりに行われ、新成人らが弓の腕前を競いました。 三十三間堂の「大的全国大会」は、今年で72回目ですが、新型コロナの感染拡大で去年中止となったため、2年ぶりの開催です。 この大会は、江戸時代に武士たちが三十三間堂の本堂の軒下で、24時間で何本の矢を通すことができるか競い合ったことが始まりとされています。 新成人たちは、晴れやかな振り袖やはかま姿で弓から矢を放っていました。

京都 2022.01.17 01:25

大学入学共通テスト すべての日程終了

53万人あまりが出願している「大学入学共通テスト」は、16日まで2日間のすべての日程が終了しました。 今年の大学入学共通テストは、新型コロナウイルスの感染急拡大に加え、会場前で受験生らが切りつけられる事件や、津波警報の発令など前例のない事態が起こる中での2日間となりました。 16日は、岩手県立大学宮古短期大学部の会場で、津波警報により試験が中止されたほか、人身事故による交通機関のダイヤの乱れなどで、21会場で試験時間が繰り下げられました。 コロナの感染や津波の影響などで、試験を受けられなかった受験生は、今月29日と30日に行われる追試験が受験できます。 一方、スマートフォンを太ももの間に挟んで使おうとしたなどの不正行為で、3人が全教科無効処分になったということです。

2022.01.17 01:19

民家・アパートなど5棟焼く火事 大阪市

大阪市福島区で民家やアパートなど5棟を焼く火事がありました。73歳の男性と連絡が取れていないということです。 火事があったのは、大阪市福島区にある木造2階建ての民家で、16日午後7時35分ごろ、近所に住む男性から「近くの家が燃えている」と119番通報がありました。 この火事で、火元の民家と、アパートやクリーニング店、あわせて3棟が全焼。ほか民家2棟にも延焼しました。 警察と消防によりますと、火元の民家に1人で住んでいたとみられる桝井洋一さん(73)と連絡が取れていないということです。 現場は、JR大阪環状線・野田駅から南西におよそ500メートルの住宅が密集する地域です。

大阪 2022.01.17 01:14

阪神・淡路大震災27年を前に灯籠に火

阪神・淡路大震災から27年を迎えるのを前に、神戸市にある東遊園地で、灯籠に火がともされました。 会場では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、訪れる人たちの密集を避けるため、地震発生時刻から半日早い16日の夕方から灯籠に火がともされました。 震災から27年の今年、灯籠に込められた思いは「忘れない」。地震が発生した午前5時46分には神戸は祈りに包まれます。 一方、宝塚市を流れる武庫川の中州には、石を積んで描かれた文字「生」が浮かびあがりました。石積みの文字は、これまで雨や台風で何度も流されてきましたが、市民らの手で大切に積み直されてきました。 地震発生時刻の12時間前に黙とうがささげられました。

兵庫 2022.01.17 01:12

東京の新規感染者 3日連続で4000人超

東京都内の新たな新型コロナウイルスの感染者は4172人で、前の週の日曜日(=9日)のおよそ3.4倍となり、3日連続で4000人を超えました。 年代別では20代が1477人と最も多く、全体の感染者のおよそ35パーセントを占めています。 また、病床使用率は19.3パーセントと、15日からさらに上昇し、都が、まん延防止等重点措置の国への要請を検討する基準の20パーセントまで0.7ポイントに迫っています。 都の担当者は、「感染しても軽症だったら大丈夫と考えず、ひとりひとりの行動が医療のひっ迫につながるということを理解して欲しい」と訴えました。 一方、重症者は1人増えて5人となり、新たに亡くなった人の報告はありませんでした。

2022.01.17 01:10

ジョコビッチ選手欠場 ドバイに向け出国

オーストラリアから国外退去となった男子テニス世界ランキング1位のジョコビッチ選手は、全豪オープンを欠場し、16日夜、出国しました。 メルボルンの空港では、当局に付き添われ、空港内を歩くジョコビッチ選手の姿が確認されました。 ジョコビッチ選手は、新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、2度にわたって入国ビザを取り消され、裁判所に異議を申し立てましたが、認められませんでした。 大会4連覇と前人未到の四大大会21度目の優勝がかかった全豪オープンは欠場となり、16日夜、中東のドバイに向けて出国しました。 ジョコビッチ選手は声明で、「非常に失望している」とコメントしました。 一方のオーストラリアのモリソン首相は、「国民の安全を守るための裁判所の決定を歓迎する」との声明を出しました。

2022.01.17 00:45

最終予選へ 吉田・古橋ら多数招集できず

16日、サッカー日本代表の森保一監督がオンライン取材に応じました。 1月27日に中国戦、2月1日にサウジアラビア戦を控える日本代表ですが、ケガにより招集できない選手が続出しています。 その中には、右ふとももの負傷で全治1か月と報じられたキャプテンの吉田麻也選手。同じく右太ももを負傷中の古橋亨梧選手。今月に入り足首を負傷した三笘薫選手。室屋成選手。森保監督は、この4人の名前を挙げ「(招集は)難しいかなと報告を受けてます」と話しました。 また、12日に新型コロナウイルス陽性反応が出たと発表した、川島永嗣選手については「陰性になる結果待ちたい」と、招集の可否について断定しませんでした。一方、ふくらはぎを痛めていた冨安健洋選手は「最終予選にはプレー可能だということで、現在のところはそういう認識でおります」と、招集可能であることを示唆しました。 W杯イヤーとなった2022年。現在予選2位の日本。残り4試合で本大会出場を決められるか?1月27日に中国戦、2月1日にサウジアラビア戦を控えます。 ■写真:YUTAKA/アフロスポーツ

2022.01.16 23:04

「兄ちゃんと五輪に」平野歩夢の弟・海祝

初の五輪代表入りが確実となったスノーボード男子の平野海祝(かいしゅう)選手を日本テレビが独占インタビュー。兄・歩夢選手と兄弟で挑む北京五輪への思いを語りました。 海祝選手は去年の全日本選手権で3位に輝くと、今シーズンのW杯では4位に入賞するなど、いま勢いに乗る19歳です。 確実となった初の五輪代表入りについて「スタート台にやっと立てたというか自分の夢だった。五輪ではみんなに感動を届けられる滑りをしたい」と喜びを語った海祝選手。兄・歩夢選手も代表入りが確実になっており、「兄ちゃんと五輪に行きたい思いがすごいあって、それは兄ちゃんも思ってるし俺も思ってて、兄弟で五輪に出ることはなかなかすごい事じゃないかなと思う。僕と兄ちゃんが五輪に出て、大舞台でみんなに(感動を)届けられたらいいなと思います」と、兄弟で挑む北京五輪への思いを話しました。 そして「最初から負ける気はないので、技を決めたら勝てるという状況にして、自分に自信をつけて五輪でメダルを取りたい」とメダルへの自信について語りました。 海祝選手は現地時間15日にスイスで行われたスノーボード・ハーフパイプW杯に出場すると、今まで1回も決められなかったという大技“ダブルコーク1440”を成功。さらに高難易度のトリック“フロントサイドダブルコーク1440”も成功させました。 海祝選手は「自分との戦いに勝てた。1番調子いいんじゃないかなというコンディション。これからも止まらないような勢いでやっていけそう。五輪にも自信がついたと思います」と手応えを口にしました。

2022.01.16 22:59

東大前駅の構内“8か所”に放火試みたあと

大学入学共通テストの会場となった東京大学の前で受験生ら3人が切りつけられた事件で、逮捕された少年が、現場近くの駅構内の少なくとも8か所で放火を試みたとみられることがわかりました。 この事件は15日、東京大学の前で受験生の高校生ら男女3人が刃物で切りつけられケガをしたもので、名古屋市に住む高校2年の少年(17)が現行犯逮捕されています。 事件直前には、東大前駅の構内で着火剤のようなものが燃える火事があり、少年が関与をほのめかしていました。 その後の捜査関係者への取材で、東大前駅のホームや構内で着火剤に火をつけようとした跡が、少なくとも8か所見つかっていたことがわかりました。 また、駅の防犯カメラには、火がついた着火剤とみられる棒のようなものを持つ少年の姿が映っていたということです。 警視庁は、少年が何度も放火を試みたとみて調べています。

東京 2022.01.16 22:57

ショーン・ホワイトが平野歩夢を語る

スノーボードハーフパイプで5度目となる五輪出場を確実にしたショーン・ホワイト選手(35=アメリカ)が、ライバル・平野歩夢選手について日本テレビの独占インタビューで語りました。 日本時間16日にスイス・ラークスで行われたW杯で3位に入ったショーン選手。一方の平野歩夢選手はこの大会で優勝と、こちらも北京五輪出場を確実にし、2月の五輪では、再びライバル対決が実現する見込み。 試合後、ショーン選手は日本テレビのカメラ前に来ると早速、「こんにちは。はじめまして」と流ちょうな日本語で答えてくれました。そして「(平野)歩夢選手に勝つためには何が必要?」という質問に「安定したランを決めること。ビッグでスペシャルな技が必要だ。(歩夢は)五輪での優勝経験はないが、努力を続けて差を縮めてきている。厳しい戦いになるよ」と北京五輪では壮絶な空中戦が繰り広げられるだろうと語りました。 また、ショーン選手はスケートボードでも第一線で活躍した経験を持ち、世界最高峰の大会「XGames」では、スケートボードで2つの金メダル、スノーボードで13個の金メダルを獲得した元祖二刀流アスリート。そして、平野歩夢選手もスノーボードでの冬季五輪出場に続き、スケートボードでも東京五輪に出場した二刀流。 同じ境遇のライバル・平野歩夢選手について、ショーン選手は「歩夢をとてもリスペクトしている。彼は私同様、長年努力を続けている。彼の活躍はとてもうれしいよ」とたたえました。 写真:長田洋平/アフロスポーツ ※写真は2018年2月撮影

2022.01.16 22:21

解説:岸田内閣発足以来の高支持率 なぜ?

NNNと読売新聞が今月14日から16日まで行った世論調査で、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が拡大する中、会食や旅行などを控えようと思うと答えた人は88%にのぼりました。 1月の世論調査について、政治部の竹内デスクに解説してもらいます。 ――岸田内閣が発足以来、最高の支持率66%ということですが、どうして高い支持率になっているのですか? はい、それは今回の調査でも現れていますが、岸田政権の新型コロナウイルス対策への評価が高いからです。感染者全員入院は見直し、軽症者らは自宅療養などでも構わないとしたのは「評価する」が76%、濃厚接触者とされた受験生らに追試など柔軟な対応をとるよう、学校側に求めたことは「評価する」が86%です。 ――こうした高い評価が内閣支持率にもつながったということですね。不安材料はありますか? 「評価」が高いから「支持率」も高い、ということは「評価」が下がれば「支持率」も下がる可能性があるということです。 新型コロナをめぐる政府の対応への評価ですが、菅内閣では、新型コロナの感染者が増えた時期などに、政府の対応への評価が低くなりました。政府の対応への評価が下がると、内閣支持率も下がりました。 岸田政権は、個別の対策への評価は高かったですが、今月の政府対応を「評価する」は前の月より3ポイント低い52%です。今月の時点では、コロナ対応がおおむね評価され内閣支持率も高かったわけですが、コロナ対応を誤ると支持率に直結します。 オミクロン株の感染は急速に拡大していて、岸田首相にとっても正念場を迎えています。

東京 2022.01.16 22:01

世論調査 会食や旅行「控える」88%

NNNと読売新聞が今月14日から16日まで行った世論調査で、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が拡大する中、会食や旅行などを控えようと思うと答えた人は88%にのぼりました。 世論調査でオミクロン株の感染が拡大する中、会食や旅行などを控えようと思うかたずねたところ「思う」は88%、「思わない」は11%でした。 政府が、感染者全員を入院させる運用を見直し、軽症者らは自宅療養なども活用する方針を決めたことは「評価する」が76%でした。 岸田首相が、濃厚接触者とされた受験生らに追試など柔軟な対応をとるよう、学校側に求めたことについては「評価する」が86%に達しました。 新型コロナをめぐる政府のこれまでの対応については、「評価する」が前の月より3ポイント低い52%、「評価しない」は5ポイント高い41%でした。 在日アメリカ軍基地や、その周辺での感染拡大に日本政府の責任は大きいと思うかについては「思う」が60%でした。岸田内閣の支持率は前の月より4ポイント高くなり、発足以来最高の66%でした。 NNN・読売新聞世論調査 1/14~16 全国有権者に電話調査 固定電話424人(回答率62%) 携帯電話633人(回答率43%) 合計1057人が回答 http://www.ntv.co.jp/yoron/

東京 2022.01.16 22:00

神奈川県“津波に関する緊急速報”誤配信

神奈川県は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い出された津波に関する緊急速報メールを、誤って何度も配信していたと謝罪しました。プログラムの設定ミスが原因だということです。 気象庁が発表した津波警報を受けて自動送信する緊急速報メールについて、神奈川県は、横浜市や川崎市など沿岸部の16の市と町の地域に対し、誤って何度も配信していたということです。誤配信は最も多いところで20回にのぼっていました。 原因は、プログラムの設定ミスで、本来は津波警報でメールを配信するところ、津波注意報の段階で配信される設定になっていたほか、神奈川県以外の津波情報が更新された際も配信されていました。県はシステムの改修をすでに終えたということです。 神奈川県の黒岩知事は、「多大なご迷惑をおかけし、特に受験生の皆さんには、大きな不安を与えることとなり、深くおわびします」と謝罪しました。

神奈川 2022.01.16 21:38

鳥取 住宅火災…焼け跡から1人の遺体

16日、鳥取県湯梨浜町で住宅を半焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。 火事があったのは、湯梨浜町泊の濱岡俊雄さん(85)の住宅です。午前5時ごろ、この家に住む家族が消防に通報しました。火は通報からおよそ1時間後に消し止められましたが、焼け跡から1人の遺体が発見されました。 倉吉警察署によりますと、濱岡さんは5人家族で、この家に住む濱岡さんの孫(20代女性)と連絡がとれなくなっているということです。また、この火事で濱岡さんの妻(80代)が倉吉市内の病院に運ばれ、意識不明の重体となっています。 警察は遺体の身元確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。

鳥取 2022.01.16 21:33

スノボ ショーン・ホワイト五輪後引退示唆

スノーボードハーフパイプで五輪3回の金メダル、世界的レジェンドのショーン・ホワイト選手(35)が日本テレビの独占インタビューで北京五輪後に引退を考えていることを明かしました。 日本時間16日にスイス・ラークスで行われた今シーズン最後のW杯に出場したショーン・ホワイト選手。平野歩夢選手や戸塚優斗選手、平昌五輪銅メダルのスコッティ・ジェームズ選手ら有力選手たちが出場し、北京五輪前哨戦ともいわれたこの大会で3位に入りました。 試合後、日本テレビの独占インタビューに答えたショーン選手は「今夜は満足している。アメリカ代表入りという目標を果たせた。次は五輪だ!」と喜びを語りました。 さらに「北京五輪が最後の五輪になるか?」という質問に対して、「私にとって最後の五輪になる。今は35歳で五輪初出場の時は19歳だった。20年以上たった今でもハイレベルな滑りができることが誇らしい。最高のキャリアだった。次世代の選手たちにバトンを渡したい」と、北京五輪が最後の五輪になることを明言し、五輪後の引退を示唆しました。 【ショーン・ホワイト選手の五輪成績(スノーボードハーフパイプ)】 2006年トリノ五輪    金メダル 2010年バンクーバー五輪 金メダル 2014年ソチ五輪     4位 2018年平昌五輪     金メダル

2022.01.16 21:31

なぜ少年は東大前へ?刃物で次々と…動機は

東京大学前の歩道で受験生や男性が次々と刃物で切りつけられた事件。殺人未遂の疑いで逮捕された17歳の少年の動機と足取りが徐々に明らかに。 「医者になるために勉強していたが自信をなくした」と話す少年。東大前を選んだ理由と事件後に叫んだ言葉とは? (1月16日放送『真相報道バンキシャ!』より。詳しくは動画をご覧ください)

東京 2022.01.16 20:58

列島に一時「津波警報」真夜中の高台避難も

太平洋の島国トンガの沖合で発生した海底火山の大規模噴火に伴う潮位の急上昇。遠く離れた日本でも一時「津波警報」が出されました。 真夜中に高台へと避難する多くの人々、川を逆流していく水…経験したことのない予想外の事態。各地の様子は? (1月16日放送『真相報道バンキシャ!』より。詳しくは動画をご覧ください)

2022.01.16 20:55

津波でない“謎の潮位急上昇”今後の予測は

太平洋の島国トンガの沖合で発生した海底火山の大規模噴火に伴う潮位の急上昇。遠く離れた日本でも一時「津波警報」が出されましたが、津波ではない“謎の潮位上昇”を前に気象庁では? そして、世界の広い範囲へ影響を及ぼした“衝撃波”今後の予測は? (1月16日放送『真相報道バンキシャ!』より。詳しくは動画をご覧ください)

東京 2022.01.16 20:53

松山英樹 7バーディーで2位浮上

◇アメリカ男子ツアー ソニー・オープン・イン・ハワイ 3日目 ワイアラエCC(ハワイ州) 3日目、5位タイでスタートした世界ランキング19位の松山英樹選手(29)は「昨日の終わった後の練習ですごく(調子が)上がりそうな感じだったんですけど、今日の朝すごく(調子が)悪かったので、どうしたらいいかなと思いながらスタートしました」と試合前の状態を語りましたが、2番でこの日、初のバーディーを奪うと、前半でスコアを3つ伸ばします。 後半の13番では、距離のあるバーディーパットを沈め、12番に続き連続バーディーとします。さらに15番、18番でもバーディーとした松山選手。7バーディー、ノーボギーで終え、首位と2打差の通算16アンダーで2位に浮上しました。 パッティングに関して「12、13、14ぐらいはラインも見てたんですけど、ミスパットが入ったような感じだったんで、不思議な感覚もありました。入ってるってことはね、そんなに悪いことをしている訳ではないと思うんで、明日も引き続きいいプレーができるようにしたいと思います」と、本調子でないながら、猛チャージを見せた松山選手。 最終日へ向け「ここのコースでこんなにいい位置で入れると思わなかったので、まあ、楽しみな位置で終われてよかったなと思います」 と、語りました。 ◆ソニー・オープン 3日目結果 1位   R・ヘンリー -18 2位   松山英樹   -16 18位タイ 小平智   -10 39位タイ 中島啓太  -7 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

東京 2022.01.16 20:52

人手不足“深刻化”社会機能マヒへの懸念も

新型コロナウイルス・オミクロン株の急拡大に伴う感染者の急増。いま深刻化しているのが、感染者や濃厚接触者が仕事を休まざるを得なくなり人手不足に陥る事態です。 コロナ診療の最前線で直面する医療崩壊の危機や社会機能マヒへの懸念を取材しました。 (1月16日放送『真相報道バンキシャ!』より。詳しくは動画をご覧ください)

東京 2022.01.16 20:52

ベンガルズが31季ぶりプレーオフ勝利

NFLは日本時間16日、ワイルドカード2試合が行われました。シンシナティ・ベンガルズは、ラスベガス・レイダースに26対19で、バッファロー・ビルズがニューイングランド・ペイトリオッツに47対17で勝利しました。ベンガルズのプレーオフ勝利は1990年シーズン以来となる31季ぶり。勝ったベンガルズとビルズは、ディビジョナル・プレーオフへ駒を進めました。 AFC北地区を制覇した第4シードのベンガルズは、AFC西地区2位で第5シードのレイダースをホームに迎えて対戦。 試合開始早々に3点の先制を許したベンガルズでしたが、すかさずクオーターバック(QB)ジョー・バロウがタイトエンド(TE)CJ・ウゾマーへ7ヤードのタッチダウンパスを通して逆転すると、さらに2本のフィールドゴールで加点してリードを広げます。レイダースに3点を返された後のドライブでは、ラッシュを避けて右へロールアウトしたQBバロウが、エンドゾーン内のワイドレシーバー(WR)タイラー・ボイドへ10ヤードのパス。誤審との物議を醸し出しましたが、タッチダウンと認められレイダースを突き放しました。 後半はお互いの守備が奮闘し、フィールドゴールによる得点のみ。時間も刻々と流れ、ベンガルズの7点リードで迎えた試合残り1分51秒、レイダースは最後の望みをかけて自陣35ヤードからドライブ開始。QBデレク・カーが着実にパスを成功させてゴール前9ヤードまで前進しました。しかし、タッチダウンを狙ったカーのパスは、ベンガルズのジャーメイン・プラットが値千金のインターセプト。ベンガルズはこの瞬間に、1991年1月6日以来となるプレーオフ勝利を手中に収めました。 一方、第6シードのペイトリオッツを地元に迎えたAFC東地区王者の第3シードのビルズ。試合開始時の気温が-14度の極寒の中、41日間で3度目となった同地区対決は、ワンサイドゲームとなりました。ビルズはNFL4年目のQBジョシュ・アレンがビルズのポストシーズン記録となる5タッチダウンパスを通すなどオープニングから7シリーズ連続でタッチダウンに結びつければ、平均失点リーグ1位の守備陣も2インターセプトを奪うなど鉄ぺき。攻守ががっちりかみ合ったビルズは、今季3度目の直接対決で勝利を挙げた初のホームチームとなりました。 写真:アフロ

東京 2022.01.16 20:52

【天気】雪の範囲広がる…北陸を中心に大雪

●17日の全国の天気 北陸や北日本の日本海側を中心に雪の範囲が広がり、北陸を中心に大雪となりそうです。北海道や東北北部では、太平洋側でも雪の降る所があるでしょう。また風も強まるため、吹雪く所もありそうです。 関東から西日本の太平洋側は晴れて空気の乾燥が進む見込みです。那覇は一日、雨が降りやすいでしょう。 ●予想気温 17日朝の気温は前日より高い所が多くなりそうです。大阪は5℃、新潟と名古屋は2℃、東京と仙台は1℃、札幌は-1℃の予想です。 日中の最高気温は前日より低い所が多いでしょう。福岡と大阪は10℃、金沢は6℃、名古屋は9℃、東京は12℃、仙台は5℃、札幌は2℃の予想です。また、各地で冷たい風も強まる見込みです。 ●週間予報・札幌~名古屋 日本海側はこの先も雪の降る日が多いでしょう。北陸では21日(金)頃まで大雪のおそれがあります。太平洋側はしばらく晴れますが、18日(火)以降は厳しい寒さが続きそうです。 ●週間予報・大阪~那覇 山陰は21日(金)にかけて雪が降りやすいでしょう。20日(木)は福岡でも雨か雪が降る見込みです。大阪は17(月)は10℃まで上がりますが、18日(火)以降は一桁の寒さが続くでしょう。

2022.01.16 20:02

高知も津波「家の前の船ほとんどなかった」

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、全国各地に津波注意報を出していましたが、16日午後2時、すべての地域で解除しました。 高知県内ではこれまでに、室戸市で最大80センチ、土佐清水市で90センチ、中土佐町でも50センチの津波を観測しました。 16日午前0時40分頃の高知県室戸市佐喜浜漁港の様子を捉えた映像では、漁船が流されているのがわかります。 この津波の影響による人的被害は確認されていませんが、室戸市、土佐清水市、四万十町などでは、少なくとも漁船などあわせて19隻が転覆する被害が出ています。 地元の人「家の前の船がほとんどなかった。だいぶ、ひどい」 津波注意報の発表にともない、高知県庁では未明から職員が情報収集にあたりました。 今回の津波注意報は解除されましたが、佐喜浜漁港では船の修復や漁に出る目途は立っていません。

高知 2022.01.16 19:48

共通テスト 避難指示で2日目も試験に影響

津波に関する避難指示などで、「大学入学共通テスト」の2日目の試験にも影響が出ました。 切りつけ事件のあった東京大学の試験会場では、16日朝、受験票の提示が徹底されるなど、警備が強化されていました。 この日は理科と数学の試験が行われ、ほとんどの大学で全ての日程が終了しています。 大学入試センターによりますと、津波警報により、岩手県立大学宮古短期大学部の会場で試験が中止となったほか、千葉県の城西国際大学などあわせて3会場で、津波注意報に伴う交通機関の遅延により試験時間を繰り下げました。 津波の影響で試験を受けられなかった受験生に向け、大学入試センターは、今月30日の追試験が受験できるため16日中に受験票に記載のある「問い合わせ大学」に連絡するよう呼びかけています。

2022.01.16 19:36

仕組み不明も“津波とは異なる現象”気象庁

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、全国各地に津波注意報を出していましたが、16日午後2時、すべての地域で解除しました。 15日午後、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火があり、その後、各地で急激な気圧の変化によるとみられる潮位の上昇が観測されました。 この影響で、高知や徳島などで船の沈没や転覆の被害があったほか、最大で全国8県のおよそ23万人に避難指示が出ていました。 気象庁は今回の潮位上昇の仕組みは不明としながらも、津波であれば到達したであろう時刻よりも2時間半も前に潮位の変化が観測された地域もあることなどから、津波とは異なる現象だとしています。 また、午後2時にすべての地域で津波注意報を解除しましたが、海で作業をする際などは慎重に行動してほしいと呼びかけています。

2022.01.16 19:21

背番号「14」槙野智章「らしさ全開で」

サッカーJ1のヴィッセル神戸は16日、新加入選手発表会見を行い、トップチームのメンバーと背番号を発表。会見には、浦和レッズから加入した槙野智章選手と汰木康也選手、横浜F・マリノスから加入した扇原貴宏選手など5人の選手が登場しました。 ◆神戸の今季新加入選手 ※数字は背番号 ()は前所属 14 DF槙野智章(浦和) 16 MF汰木康也(浦和) 28 GK坪井湧也(中央大) 33 MF扇原貴宏(横浜FM) 34 DF尾崎優成(神戸U-18) ◇ ◇ ◇ 昨季リーグ戦3位とクラブ史上最高の成績を残すも、Jリーグ制覇に届かなかったヴィッセル神戸。今季からチームに加わる新戦力が力強く決意を語りました。 浦和レッズから加入した槙野選手は「このクラブにタイトル、そして優勝という栄冠を、僕もここで成し遂げたいという気持ちでいっぱいです。日々の練習、そしてピッチの中で槙野らしさ全開でやっていきたい」と、意気込みを語りました。 槙野選手は、チームが目標として掲げる『アジアNo.1』を、2017年の浦和在籍時に成し遂げ、日本代表としてもアジアでの戦いを経験してきました。 「僕が培ってきたものというのをクラブ、そして若い選手たちに還元できればなという思いもありますし、このクラブが『アジアNo.1』と言ってもらえるようなクラブになりたい」と、新チームでの目標を口にしました。 また、得意のドリブルを武器に昨季、天皇杯制覇に貢献した汰木選手は「今シーズンの多くのタイトルに貢献するために神戸に来ました。特に、技術的な部分とゴールメイクの部分でチームの力になれれば」と語りました。 また、横浜F・マリノスから加入した扇原選手は「僕自身30歳になって新たな環境でチャレンジしたいという思いもあった中で、ヴィッセル神戸というクラブからオファーしていただいて本当に魅力的でした。ヴィッセル神戸が掲げる『アジアNo.1』、タイトル獲得に向けて、自分ができることを100%やっていきたい」と、新チームでの決意を新たにしました。

東京 2022.01.16 19:10

NZメディア「千年に1度の大規模な噴火」

南太平洋の島国トンガ近くの火山島で15日、大規模な噴火がありました。 トンガ諸島付近の火山島を撮影した衛星画像。去年11月、褐色だった火山から、今月7日には噴煙が上がっていました。そして、噴火の2時間前には、中央部が水没しているように見えました。 ロイター通信は火山の専門家の話として、マグマと海水が相互に作用し、噴火の爆発力を高めた可能性を指摘しています。トンガでは依然、電話やインターネットがつながりにくく、被害の詳しい状況は分かっていません。 ただ、同じ南太平洋にあるニュージーランドのア-ダーン首相は、トンガで大規模な停電が発生し、首都ヌクアロファでは、沿岸地域に水が押し寄せ、商店などに被害が出ているとの情報があると述べました。 ニュージーランドのメディアは、「1000年に1度の大規模な噴火だ」とする専門家の見方を伝えています。

2022.01.16 18:53

全国感染者2万5483人 各地で過去最多

16日、これまでに全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は2万5483人と、2日連続で2万5000人を超えました。大阪の3760人を始め、各地で過去最多を更新しています。 NNNのまとめによりますと16日、これまでに全国で新たに確認された感染者は2万5483人となっていて、2日連続2万5000人を超えています。 都道府県別では、大阪で3760人、兵庫で1343人、広島で1280人、福岡で1290人のほか、京都、和歌山、鳥取、熊本など8つの府県で過去最多となっています。

2022.01.16 18:36

東京4172人 先週日曜日の約3.4倍

全国的に感染が急拡大する中、東京都内で16日、新たに4172人の感染が確認されました。3日連続で4000人を超えました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの4172人で、1週間前の日曜日(9日)の1223人のおよそ3.4倍となり、3日連続で4000人を超えました。 直近7日間の感染者数の平均は2848.4人で、前の週の428.4%と急激な感染拡大が続いています。世代別では、20代が1477人と全体のおよそ35%を占めています。重症者は1人増え、5人でした。

東京 2022.01.16 18:30

【天気】あす 日本海側の広い範囲で雪

■全国の17日(月)の天気 低気圧が北海道付近に進んで冬型の気圧配置となり、日本付近には寒気が流れ込んできそうです。日本海側は広い範囲で雪が降り、北日本を中心にふぶく所があるでしょう。雷を伴う所もありそうです。北陸を中心に大雪のおそれがあり、交通への影響に注意が必要です。太平洋側は冬晴れの所が多いでしょう。空気の乾燥した状態が続き、風が強まる所がありそうです。火の取り扱いにご注意下さい。 予想最低気温(前日差) 札幌  -1℃(+2℃ 3月下旬) 仙台   1℃(+2℃ 3月中旬) 新潟   2℃(+3℃ 3月中旬) 東京都心 1℃(+1℃ 真冬) 名古屋  2℃(+3℃ 2月下旬) 大阪   5℃(+5℃ 3月上旬) 高知   1℃(+1℃ 真冬) 福岡   4℃(±0℃ 真冬) 予想最高気温(前日差) 札幌    2℃(±0℃ 2月下旬) 仙台    5℃(-3℃ 真冬) 東京都心 12℃(+1℃ 2月下旬) 名古屋   9℃(-1℃ 真冬) 大阪   10℃(-1℃ 真冬) 高知   13℃(-2℃ 2月中旬) 福岡   10℃(±0℃ 真冬) ■全国の週間予報 18日(火)は、冬型の気圧配置が強まり、北陸を中心に大雪やふぶきとなるでしょう。その後も強弱を繰り返しながら冬型の気圧配置が続き、20日(木)は、再び雪の強まる所がありそうです。交通障害や屋根からの落雪などにご注意下さい。太平洋側は、晴れる日が多く、空気の乾燥した状態が続くでしょう。気温は18日(火)以降低くなり、22日(土)ごろにかけて、全国的に厳しい寒さとなりそうです。

2022.01.16 18:17

ジョコビッチ選手ビザ取り消し 国外退去へ

オーストラリアの裁判所は16日、ビザ取り消しの撤回を求めた男子テニスのジョコビッチ選手の訴えを退ける判断を示しました。ジョコビッチ選手は、全豪オープンを欠場し、国外退去となる見通しです。 全豪オープンに出場予定だったジョコビッチ選手は、新型コロナウイルスのワクチン接種免除の書類に不備があるとして、2度にわたって入国ビザを取り消されました。 このため、裁判所に撤回を求める訴えを起こしましたが、16日の審理で、3人の裁判官は全員一致でビザ取り消しを支持する判断を示しました。ジョコビッチ選手は国外退去となり、17日開幕の全豪オープンは欠場となります。 ジョコビッチ選手は声明を発表。「裁判所の決定に非常に失望した」としつつも、「出国については当局に協力する」としています。

2022.01.16 18:11

都道府県対抗女子駅伝 京都がV18

◇皇后盃第40回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会(16日、京都市内、9区間42.195km) 2年ぶりの開催となった中学生・高校生・大学生・社会人が一つのたすきをつなぎ、日本一を競う全国都道府県女子駅伝。 6区を終えて4位となっていた京都は、7区の細谷愛子選手(立命館宇治高)が区間賞の走りで、2位に浮上します。さらに8区では中学生の山田祐実選手(加茂川中)が宮城を抜きトップに。9区では東京五輪10000m代表の安藤友香選手(ワコール)がリードを守りました。京都は2時間15分05秒で大会連覇、最多18回目の優勝となりました。 ◇順位表  1位 京都  2位 福岡  3位 宮城  4位 兵庫  5位 長崎  6位 大阪  7位 愛知  8位 福島  9位 神奈川 10位 長野 11位 鹿児島 12位 千葉 13位 岡山 14位 静岡 15位 茨城 16位 埼玉 17位 群馬 18位 愛媛 19位 宮崎 20位 東京 21位 広島 22位 熊本 23位 北海道 24位 栃木 25位 徳島 26位 滋賀 27位 山口 28位 青森 29位 大分 30位 秋田 31位 佐賀 32位 石川 33位 三重 34位 奈良 35位 高知 36位 岩手 37位 岐阜 38位 富山 39位 和歌山 40位 福井 41位 山梨 42位 新潟 43位 山形 44位 島根 45位 香川 46位 鳥取 47位 沖縄 写真:SportsPressJP/アフロ

東京 2022.01.16 18:06

高知、徳島、三重 津波で船に被害~海保

海上保安庁によりますと、高知県、徳島県、三重県で船の沈没や転覆などの被害が出ています。 海上保安庁によりますと、高知県では室戸市佐喜浜漁港や四万十町興津港などで小型船4隻が沈没または行方不明、18隻が転覆しました。 徳島県では海陽町宍喰漁港で5隻が転覆、三重県では尾鷲市天満浦で1隻が転覆したということです。 人的被害の情報はこれまでに入っていないということです。 ============================ (1)高知県 ●東洋町甲浦港    転覆1隻 ●室戸市佐喜浜漁港  転覆5隻、沈没または行方不明3隻 ●土佐清水市三崎漁港 転覆4隻 ●黒潮町佐賀港    転覆1隻 ●黒潮町入野漁港   転覆1隻 ●四万十町興津港   転覆3隻、沈没1隻 ●土佐市宇佐港    転覆3隻 (2)徳島県 ●海陽町宍喰漁港   転覆5隻 (3)三重県 ●尾鷲市天満浦地区  転覆1隻

2022.01.16 17:35

ラグビー“ほほえみの貴公子”最多20得点

◇ラグビー・リーグワン第2節 東京サントリーサンゴリアス 50-8 トヨタヴェルブリッツ(16日、東京・味の素スタジアム) トヨタヴェルブリッツ(以下、トヨタ)と対戦した東京サントリーサンゴリアス(以下、東京サントリーSG)は、“ほほえみの貴公子”ことダミアン・マッケンジー選手が、両チーム最多20得点をあげる活躍を見せました。 ニュージーランド代表のマッケンジー選手は、前半4分にコンバージョンキックを決めると、その後2本のコンバージョンキックと1本のペナルティゴールを決め、前半で9得点をあげます。 後半5分には、来日初となるトライを決めるなど両チーム最多20得点をあげる活躍を見せ、東京サントリーSGが50-8でトヨタを破りました。 試合後、マッケンジー選手は「トヨタ戦、厳しい試合になったんですけどもチームでいいパフォーマンスができて、いい勝利ができたと思っています」とコメントしました。 写真:アフロ

東京 2022.01.16 17:20

東京の感染者4172人 3日連続4千人超

全国的に感染が急拡大する中、東京都内で16日、新たに4172人の感染が確認されました。3日連続で4000人を超えました。 東京都内の新たな感染者は4172人で、1週間前の日曜日(9日)の1223人のおよそ3.4倍となり、3日連続で4000人を超えました。 直近7日間の感染者数の平均は2848.4人で、前の週の428.4パーセントと急激な感染拡大が続いています。 一方、重症者は1人増えて5人となり、新たに亡くなった人の報告はありませんでした

東京 2022.01.16 16:47

トランプ氏 24年の米大統領選出馬に意欲

アメリカのトランプ前大統領が15日、ことし最初の支持者集会を開き、2024年に行われる次の大統領選挙への出馬に改めて意欲を示しました。 大勢の支持者が詰めかけた会場で、トランプ氏は、1時間半以上にわたって演説を行いました。2020年の大統領選挙について改めて不正を主張したほか、バイデン政権の新型コロナウイルス対策や外交にも批判の矛先を向けました。 トランプ前大統領「以前はプーチン大統領とウクライナ、習主席と台湾にも問題はなかった。金正恩総書記もミサイル発射を再開している」 また、ことし秋のアメリカ中間選挙について、「共和党として上下両院を奪還する」と強い決意を示したほか、2024年の大統領選挙での政権交代も訴え、自身の出馬にも改めて意欲を見せました。 トランプ前大統領「2024年にホワイトハウスを取り戻す」 トランプ氏は、「ホワイトハウスを奪還した後の最優先事項は、国境警備隊の増員だ」と、政権復帰後の具体的な政策にも言及しました

2022.01.16 16:04

名護市長選告示 新人と現職の2人が立候補

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市で、任期満了に伴う市長選挙が告示され、新人と現職の2人が立候補しました。 16日に告示された名護市長選に立候補したのは、届け出順に、新人で前市議の岸本洋平氏、現職で再選をめざす渡具知武豊氏の2人です。 最大の争点は普天間基地の名護市辺野古への移設の是非です。辺野古では、埋め立て予定海域の一部に軟弱な地盤が見つかったことから、防衛省が沖縄県に工事の設計変更の承認を申請しましたが、沖縄県の玉城知事は去年11月、変更を不承認とし、防衛省が国土交通大臣に不服審査を請求するなど、国と県の間で対立が続いています。 玉城知事を支える「オール沖縄」勢力が支援する岸本氏が「辺野古移設反対」を掲げるのに対し、政権与党の推薦をうける渡具知氏は「国と県との係争の推移を見守る」としています。 無所属・新人 岸本洋平候補(49)「決して新基地は認めない。ここで基地建設を止める」 無所属・現職 渡具知武豊候補(60)「私はこれから持続発展していく、この名護市をつくっていきたいんです」 県内で新型コロナウイルスの感染が急拡大しているさなか、両陣営がどう支持拡大を訴えるのかも注目される市長選は、今月23日に投開票されます。

沖縄 2022.01.16 16:01

大学入学共通テスト追試験 今日中に連絡を

津波に関する避難指示などで、「大学入学共通テスト」の2日目の試験にも影響が出ました。 切りつけ事件のあった東京大学の試験会場では、16日朝、受験票の提示が徹底されるなど、警備が強化されていました。 2日目のこの日は、理科と数学の試験が行われています。大学入試センターによりますと、午前11時すぎまで津波警報が出ていた岩手県では、195人が志願している岩手県立大学宮古短期大学部の会場で2日目の試験が中止となったほか、宮城県と千葉県のあわせて3会場で、津波注意報に伴う交通機関の遅延により最大で71分、試験時間を繰り下げました。 津波に関する避難指示や交通機関の遅延で16日の試験を受けられなかった受験生に向けて、大学入試センターは、今月30日に追試験の受験ができるため、16日中に受験票に記載のある「問い合わせ大学」に連絡するよう呼びかけています。 また、16日中に連絡できない場合は、17日午後5時までに大学入試センターまで連絡してほしいとしています。

2022.01.16 15:54

電車など徐々に再開…船舶は引き続き注意を

気象庁が出していた津波注意報がすべて解除されたことを受け、運休していた電車などが徐々に再開し始めています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ていましたが、16日午後2時40分現在、平常運転に戻っています。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線なども午後3時ごろから全区間で運転を再開しています。 また、日本道路交通情報センターによりますと、通行止めとなっていた千葉県の九十九里有料道路は、午後2時45分に全線で通行止めが解除となりました。 船舶では東京湾フェリーが久里浜~金谷間で運航を見合わせていましたが、午後3時半ごろ運航を再開しました。 津波注意報は解除されましたが、海上保安庁は引き続き、航行警報を出しています。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして、船舶に注意を呼びかけています。

2022.01.16 15:47

高知、徳島、三重で船が沈没・転覆【津波】

海上保安庁によりますと、高知県、徳島県、三重県で船の沈没や転覆などの被害が出ています。 海上保安庁によりますと、高知県では室戸市佐喜浜漁港や四万十町興津港などで小型船5隻が沈没、10隻が転覆しました。 徳島県では海陽町宍喰漁港で5隻が転覆、三重県では尾鷲市天満浦で1隻が転覆したということです。 人的被害の情報はこれまでに入っていないということです。 ============================ (1)高知県 ●東洋町甲浦港    転覆1隻 ●室戸市佐喜浜漁港  転覆2隻、沈没3隻 ●黒潮町佐賀港    転覆1隻 ●土佐清水市三崎漁港 転覆4隻 ●四万十町興津港   転覆2隻、沈没2隻 (2)徳島県 ●海陽町宍喰漁港   転覆5隻 (3)三重県 ●尾鷲市天満浦地区  転覆1隻

2022.01.16 15:37

だまされたふり続け…詐欺G“受け子”逮捕

都内の高齢女性から現金をだまし取ろうとしたとして、特殊詐欺グループの「受け子」とみられる26歳の男が逮捕されました。逮捕のきっかけは、女性の“だまされたふり”でした。 警視庁によりますと、菅谷和輝容疑者は今月13日、仲間と共謀し、大田区に住む80代の女性においを装ってウソの電話をかけ、現金140万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。 電話の直後、女性宅を訪れた親族が実際のおいに確認したところ、詐欺だとわかり、警視庁に通報。女性はだまされたふりを続け、現金の受け渡し場所にきた菅谷容疑者が捜査員に現行犯逮捕されたということです。 調べに対し、菅谷容疑者は容疑を認め、「去年起こした交通事故の高額の賠償金を払うため必要だった」と供述しているということです。

東京 2022.01.16 15:22

運行再開へ…常磐線など東北で一部見合わせ

気象庁が出していた津波注意報がすべて解除されたことを受け、運休していた電車が徐々に再開し始めています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ていましたが、16日午後2時40分現在、平常運転に戻っています。 一方、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線などの一部区間では現在も、運転を見合わせています。 また、日本道路交通情報センターによりますと、通行止めとなっていた千葉県の九十九里有料道路は、午後2時45分に全線で通行止めが解除となりました。 船舶では東京湾フェリーが久里浜~金谷間で運航を見合わせていましたが、久里浜発が午後3時25分から、金谷発が午後3時20分から、運航を再開するということです。 津波注意報は解除されましたが、海上保安庁は引き続き、航行警報を出しています。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして船舶に注意を呼びかけています。

2022.01.16 15:17

五輪目前…北京へのオミクロン株流入を確認

中国・北京で新型コロナウイルスの「オミクロン株」の感染が初めて確認されました。冬季オリンピック開幕を目前に控え、緊張が高まりそうです。 北京市当局は15日、市内で確認された1人の感染例について、オミクロン株であることを確認したと発表しました。首都・北京でオミクロン株の感染が確認されるのは初めてで、当局は感染者の居住地や職場などを一部封鎖したということです。 中国では今月、北京に隣接する天津市などでオミクロン株の感染が相次いで確認され、急速な広がりを見せています。 中国政府は北京オリンピックを前に首都防衛の厳戒態勢を敷いてきましたが、ついにオミクロン株の流入が確認された形です。

2022.01.16 15:11

香川のサッカー界全体で前へ 高校サッカー

第100回全国高校サッカー選手権大会。香川県代表の高松商業高校は2回戦からの登場で茨城県代表の鹿島学園高校と対戦しました。試合は鹿島学園が効果的に得点を挙げて2-0で勝利しました。試合を振り返り、初戦で敗れた高松商業のこれからを展望します。 ■試合の振り返り 去年の大みそかに初戦を戦った高松商業。全国制覇を目指した相手に対して、全国大会は4年ぶりで選手たちは全国の舞台が初めてという中、高松商業の川原寅之亮監督は、鹿島学園の強力なサイド攻撃を封じるために、本来は左サイドバックで主将の佐藤海七多選手(3年)を左の中盤の位置で起用しました。その左サイドバックの位置にはセンターバックを務める浅井七瑠選手(2年)を起用しました。そうすることで守備的な選手が増えサイドの守備が厚くなりました。さらに県大会で活躍をしていたフォワードの鍋島愛翔選手(2年)をベンチスタートにする選択をしました。 試合が始まると序盤は高松商業がうまく試合に入ります。試合のファーストシュートは前半3分、高松商業の鈴木康生選手(3年)のロングシュートでした。このシュートは相手のゴールキーパーの正面でしたが、その後、鈴木選手と與田拓海選手(3年)のコンビネーションから杖池秀太選手(3年)がシュートを放ち決定機をつくりました。 しかし、前半終了間際に右サイドからのロングパスを受けた鹿島学園の上野光永選手(3年)がペナルティエリアの外側から放ったミドルシュートが決まり先制を許します。 早く同点に追いつきたい高松商業でしたが後半5分、先制ゴールを挙げた上野選手が、左サイドでペナルティエリア内からフリーのスペースに下りてきた松村尚樹選手(3年)にパスを出すと、松村選手が素早く反転し右足を振りぬきます。この低い弾道のミドルシュートが右ポストに当たりそのままゴール。点差を広げます。 その後は余裕が出た鹿島学園がボールをポゼッションします。高松商業はベンチスタートの切り札、鍋島選手が交代で出場すると持ち前のドリブルで好機を演出します。ただ、鹿島学園のゴールを割ることはできず0-2のまま試合は終了しました。他会場では雪も舞った大みそかの選手権。大宮のスタジアムに差し込む西日は高松商業の選手たちの涙を映していました。 ■全国との“差”と“気づき”という収穫 試合後、川原監督は試合を振り返って「県大会決勝後に全国レベルの強豪校と練習試合ができて、いい準備ができていた。入りは良かったが失点をした時間帯が良くなかった。もっとラインを上げたかった。差も感じた一方で通用した部分はあった」と話しました。 主将の佐藤選手は「個の能力など差を感じた。香川では勝てても全国では勝てない。後輩たちにはこの悔しさを糧に来年リベンジをしてほしい」と振り返りました。 試合は高松商業が組織的なプレーで粘り強く戦いましたが、監督と選手から出た「差」という言葉。その「差」について具体的に聞くと「基本的な止める・蹴る技術、パワーやスピード」などの言葉が挙がりました。では今後、高松商業だけではなく香川の高校サッカー界全体で全国との差を小さくしていくためにはどういうことが必要になるのでしょうか。香川県サッカー協会の嶋靖博会長は「全国と互角に戦うためには、香川県はもとより、四国全体のレベルアップが求められる。県内の指導者と選手により高い技術、スピ―ド、パワーを今まで以上に意識してもらいたい」と話しています。 また、高松商業の監督時代に選手権県大会10連覇を成し遂げ、その後も香川のサッカーの発展に尽力した山下憲一氏は、「香川の高校の多くは普段の練習を土のグラウンドでしている。環境面も含めて整備していく必要がある。あとJリーグのチームの存在は大きい。鹿嶋にはJ1の鹿島アントラーズがあって、選手たちは小さいときから高いレベルのサッカーに触れることができる。香川にはカマタマーレ讃岐があるので、もっと盛り上がっていくことができたら」と話します。 香川県は選手権が首都圏開催となった55回大会以降の都道府県別の勝利数が全国最少です。川原監督には試合後、香川県の小中学校のサッカー関係者から「足りない部分に気づくことができた」という連絡が複数あったといいます。主将の佐藤選手は「サッカーを通して出会えた人や学べたことがあった。将来はサッカーに関わる仕事がしたい。大学は県外に出てサッカーを続けるので、香川に戻ってきてサッカーに関われたらとも思う」と語っていました。 第100回大会での高松商業の戦いは、カマタマーレ讃岐から高校年代、さらにその下の年代、プロもアマチュアも含めた香川のサッカーの界の今後の大きなきっかけになるかもしれません。 (取材・文 高校サッカー選手権民放43社/西日本放送)

香川 2022.01.16 15:07

千葉県 13市町村への避難指示を全て解除

気象庁が16日午後2時に全国の津波注意報を解除したことを受け、千葉県は、13の市町村に出していた避難指示を全て解除しました。 津波注意報が午後2時に解除されたことを受け、千葉県は、16日未明から県内の13の市町村に出していた避難指示を全て解除しました。また、九十九里町、一宮町、勝浦市、富津市に開設していた13か所の避難所も、午後2時40分までに全て閉鎖しました。 千葉県によりますと、県内での被害はありませんでした。

千葉 2022.01.16 15:03

住宅全焼で住人死亡、他に1人の遺体 山形

山形市で15日、住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。このほか、この家に住む男性(86)が搬送先の病院で死亡しました。 15日午後4時すぎ、山形市志戸田の無職・吉田福治さん(86)の家から火が出て、木造平屋建ての住宅1棟およそ150平方メートルが全焼しました。 この火事で、吉田さんが意識不明の状態で病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。 また、建物の焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察の調べによりますと、吉田さんの長男(60代)と連絡が取れなくなっていて、警察は、遺体は長男の可能性があるとみて身元の確認を行っています。 このほか、吉田さんの妻ものどをやけどして病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。 警察と消防で出火原因を調べています。

山形 2022.01.16 14:55

津波注意報の解除受け 電車など徐々に再開

気象庁が出していた津波注意報がすべて解除されたことを受け、運休していた電車が徐々に再開し始めています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ていましたが、16日午後2時40分現在、平常運転に戻っています。 一方、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線などの一部区間では、午後14時半現在も運転を見合わせています。 また、日本道路交通情報センターによりますと、全線で通行止めとなっていた千葉県の九十九里有料道路は、午後2時45分ごろをめどに通行止めを解除する見込みだということです。 船舶では、東京湾フェリーが久里浜~金谷間で運航を見合わせていましたが、久里浜発が午後3時25分から、金谷発が午後3時20分から運航を再開するということです。 津波注意報は解除されましたが、海上保安庁は引き続き、航行警報を出しています。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして、船舶に注意を呼びかけています。

2022.01.16 14:53

雪下ろし等…山形で雪害事故相次ぎ7人死傷

山形県では15日、屋根の雪下ろし中の転落など雪害事故が相次ぎ、7人が死傷しました。 白鷹町では15日午後4時半前、農業・原田周二さん(75)が自宅敷地内にある小屋の軒下で雪の上に倒れているのを、帰宅した妻が発見しました。原田さんは、現場で死亡が確認されました。 警察の調べによりますと、屋根にはスコップと除雪した跡があり、原田さんは一人で雪下ろし中、誤っておよそ2メートル転落したものとみられています。 このほか、山形県内では15日、山形市の蔵王温泉で、雪下ろしの手伝いに来ていた男性(29)が旅館の屋根からおよそ10メートル下の雪の上に転落し、意識不明の重体となるなど、雪害事故が相次ぎ、6人がけがをしています。

山形 2022.01.16 14:50

“駅伝負けなし”不破聖衣来 またも区間新

◇皇后盃 第40回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会(16日、京都市内) 中学生・高校生・大学生・社会人が一つのたすきをつなぎ、日本一を競う全国都道府県女子駅伝。2年ぶりの開催となった今大会で、群馬代表として出場した不破聖衣来選手(拓殖大1年)が4区(4km)を走りました。 不破選手は、今シーズンここまで出場した3つの駅伝すべてで区間賞を獲得してきました。3区を終えて22位でたすきをもらった不破選手は、持ち味の大きなストライドで前を行くチームをどんどんかわします。13人抜きの快走で、従来の区間記録を3秒上回る12分29秒の区間新記録をマーク。群馬の順位を9位まで上げ、次のランナーにたすきを渡しました。 不破選手は今季の駅伝で負けなしを継続。レース後「前にいる選手をひたすら追いかけて走ってこういう記録を出せたのでうれしい」と、コメントしました。 ◇不破聖衣来選手 今季駅伝での成績 10月 全日本大学女子駅伝  5区・区間賞&区間新記録 11月 東日本女子駅伝    9区・区間賞 12月 富士山女子駅伝    5区・区間賞&区間新記録   1月 全国都道府県女子駅伝 4区・区間賞&区間新記録 写真:アフロスポーツ ※写真は2021年5月

東京 2022.01.16 14:43

「電車で火つけようとしたが…」東大前刺傷

15日、大学入学共通テストの会場となっている東京大学の前で受験生ら3人が刃物で切りつけられた事件で、逮捕された17歳の少年が「電車内で液体をまいて火をつけようとしたがうまくいかなかった」と話していることがわかりました。 この事件は15日午前、東京・文京区の東京大学の前で受験生の高校生ら男女3人が刃物で切りつけられたもので、名古屋市に住む17歳の高校2年の少年が現行犯逮捕されています。 目撃した人「おまわりさんが怒るような口ぶりで、抱え上げながら『どこから来た?』って言って」 目撃した人「『僕は来年東大を受けます!』とかなんとか騒いでた」 その後の警視庁への取材で、少年が逮捕された際、犯行に使用した包丁のほかにナイフとノコギリを所持していたことが新たにわかりました。またバッグからは瓶などに小分けされた可燃性とみられる液体がおよそ3リットル見つかったということです。 この事件の直前には、東京メトロ南北線の電車内で液体がまかれる騒ぎがあったほか、東大前駅の構内では着火剤とみられる木片のようなものが燃える火事もあり、いずれも少年は関与をほのめかした上で「電車内で液体をまいて火をつけようとしたが、うまくいかなかった」と話しているということです。 調べに対し少年は、「医者になるために東大を目指して勉強していたが、成績が1年前からふるわなくなり、自信をなくした」「目指している医者になれないなら、このまま自殺しようと考えるようになった」と供述しているということです。 警視庁は、少年が東大で行われる試験を狙い計画的に犯行に及んだとみて調べています。

東京 2022.01.16 14:43

“津波”関連など…追試験申請を受け付け

全国各地で津波注意報が出る中、「大学入学共通テスト」の2日目の試験は、一部の会場を除いて予定通り行われています。 切りつけ事件のあった東京大学の試験会場では、16日朝、受験票の提示が徹底されるなど、警備が強化されていました。 理科と数学の試験が行われる2日目の16日、午前11時すぎまで津波警報が出ていた岩手県では、195人が志願している岩手県立大学宮古短期大学部の会場で2日目の試験が中止となりましたが、それ以外の試験場では、予定通り行われています。 大学入試センターによりますと、宮城県と千葉県のあわせて2会場で、津波注意報に伴う交通機関の遅延により最大で71分、試験時間を繰り下げて実施しています。 そのほか、千葉県と東京都の6会場でも、人身事故による交通機関の遅延で試験時間が繰り下げられています。 また、津波に関する避難指示や交通機関の遅延でこの日の試験を受けられなかった受験生について、大学入試センターは16日午後、試験会場となっている各大学の担当者に、追試験の受験申請を受け付けると事務連絡しました。「該当する受験生から電話連絡があった場合は、申し出た内容により追試験の受験申請を許可してください」としています。

東京 2022.01.16 14:13

津波注意報 すべての地域で解除~気象庁

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、全国各地に津波注意報を出していましたが、16日午後2時、すべての地域で解除しました。 気象庁は午後2時、津波注意報を出していた全ての地域で、注意報を解除しました。 気象庁によりますと、15日午後1時ごろ、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。日本列島各地ではこの噴火の後、急激な気圧変化によるとみられる潮位の上昇が観測されました。 この影響で、高知県や徳島県などで船の沈没や転覆の被害があったほか、最大で全国8県・55市町村のおよそ23万人に避難指示が出ていました。 鹿児島県の奄美・トカラや岩手県で一時、津波警報が出たほか、太平洋沿岸を中心に各地で津波注意報が出ていましたが、午後2時ごろ、すべての地域で解除されました。 気象庁はこの後、午後2時15分ごろに会見を開き、今後の見通しなどについて説明する予定です。

2022.01.16 14:04

各地の津波到達時刻と高さ(14:00)

 16日午後2時0分までに気象庁が観測した津波の時刻と高さ。 奄美大島・奄美市小湊(15日午後11時55分/1.2m) 岩手・久慈港(16日午前2時26分/1.1m) 和歌山・串本町袋港(16日午前1時23分/0.9m) 北海道・浜中町霧多布港(16日午前1時5分/0.9m) 和歌山・御坊市祓井戸(16日午前0時31分/0.9m) 高知・土佐清水(16日午前0時23分/0.9m) 小笠原・父島二見(15日午後10時52分/0.9m) 八丈島・八重根(16日午前3時4分/0.8m) 高知・室戸市室戸岬(16日午前0時15分/0.8m) 宮崎港(16日午前6時48分/0.7m) 北海道・浦河(16日午前5時15分/0.7m) 宮城・石巻市鮎川(16日午前2時11分/0.7m) 鹿児島・南大隅町大泊(16日午前1時18分/0.7m) 宮城・仙台港(16日午前0時38分/0.7m) 静岡御前崎(16日午前0時16分/0.7m) 福島・いわき市小名浜港(15日午後11時54分/0.7m) 種子島熊野(15日午後11時50分/0.7m) 北海道・根室花咲(16日午前5時3分/0.6m) 茨城大洗(16日午前3時48分/0.6m) 青森・八戸港(16日午前2時35分/0.6m) 鹿児島・枕崎(16日午前1時52分/0.6m) 三重鳥羽(16日午前1時45分/0.6m) 宮崎・日南市油津(16日午前1時29分/0.6m) 愛知・田原市赤羽根(16日午前1時15分/0.6m) 鹿児島・志布志港(16日午前1時11分/0.6m) 北海道・十勝港(16日午前0時22分/0.6m) 福島相馬(16日午前9時30分/0.5m) 宮城・石巻港(16日午前7時2分/0.5m) 三宅島阿古(16日午前6時6分/0.5m) 千葉・館山市布良(16日午前5時25分/0.5m) 北海道・釧路(16日午前3時20分/0.5m) 高知・中土佐町久礼港(16日午前3時17分/0.5m) 八丈島神湊(16日午前3時2分/0.5m) 種子島西之表(16日午前1時39分/0.5m) 三重・熊野市遊木(16日午前0時56分/0.5m) 茨城・神栖市鹿島港(16日午前0時48分/0.5m) 奄美中之島(16日午前0時47分/0.5m) 徳島由岐(16日午前0時35分/0.5m) 和歌山・那智勝浦町浦神(16日午前0時18分/0.5m) 北海道・えりも町(15日午後11時55分/0.5m) 岩手釜石(16日午前3時20分/0.4m) 岩手宮古(16日午前3時6分/0.4m) 神奈川・三浦市三崎漁港(16日午前3時1分/0.4m) 青森・むつ小川原港(16日午前2時44分/0.4m) 三重尾鷲(16日午前2時37分/0.4m) 静岡・南伊豆町石廊崎(16日午前1時57分/0.4m) 千葉・勝浦市興津(16日午前1時27分/0.4m) 和歌山・白浜町堅田(16日午前1時17分/0.4m) 神津島港(16日午前0時53分/0.4m) 静岡・沼津市内浦(16日午前0時6分/0.4m) 北海道・苫小牧西港(16日午前8時8分/0.3m) 岩手大船渡(16日午前6時35分/0.3m) 長崎(16日午前6時4分/0.3m) 千葉銚子(16日午前4時0分/0.3m) 神奈川・三浦市油壺(16日午前3時21分/0.3m) 青森・むつ市関根浜(16日午前2時55分/0.3m) 静岡・下田港(16日午前2時42分/0.3m) 北海道・函館(16日午前2時40分/0.3m) 静岡焼津(16日午前2時22分/0.3m) 和歌山(16日午前2時12分/0.3m) 鹿児島・阿久根(16日午前2時4分/0.3m) 高知(16日午前1時57分/0.3m) 奄美大島・奄美市名瀬(16日午前1時2分/0.3m) 静岡舞阪(16日午前0時54分/0.3m) 宮古島平良(16日午前0時4分/0.3m) 宮崎・日向市細島(15日午後11時47分/0.3m) 沖縄市中城湾港(15日午後11時36分/0.3m) 沖縄・南城市安座真(15日午後11時35分/0.3m) 鹿児島(16日午前5時28分/0.2m) 徳島小松島(16日午前5時26分/0.2m) 名古屋(16日午前3時7分/0.2m) 与那国島・久部良(16日午前3時5分/0.2m) 愛知・半田市衣浦(16日午前0時52分/0.2m) 石垣島石垣港(16日午前0時2分/0.2m) 那覇(15日午後11時33分/0.2m) 静岡清水(15日午後11時24分/0.2m) 南大東漁港(15日午後11時12分/0.2m) 伊豆大島岡田(15日午後9時58分/0.2m) 三宅島坪田(15日午後8時41分/0.2m) 場所によっては、検潮所の観測値より大きな津波が到達しているおそれあり。 大津波・津波警報・注意報が出ている沿岸は全くなし。

2022.01.16 14:45

気象庁が津波注意報をすべて解除

 16日午後2時0分、気象庁は津波注意報をすべて解除した。 津波注意報が解除されたのは、 北海道太平洋東部、 北海道太平洋中部、 北海道太平洋西部、 青森日本海沿岸、 青森太平洋沿岸、 岩手県、 宮城県、 福島県、 茨城県、 千葉九十九里・外房、 千葉内房、 伊豆諸島、 小笠原諸島、 相模湾・三浦半島、 静岡県、 愛知外海、 伊勢・三河湾、 三重南部、 和歌山県、 徳島県、 高知県、 長崎西方、 宮崎県、 鹿児島東部、 種子島・屋久島地方、 奄美・トカラ、 鹿児島西部、 沖縄本島地方、 大東島地方、 宮古島・八重山地方。 大津波・津波警報・注意報が出ている沿岸は全くなし。 解除された沿岸でも、今後しばらく海面変動が続くため、海水浴・磯釣りなどは注意が必要。 震源地は南太平洋。震源の深さは不明。地震の規模を示すマグニチュードは不明と推定。

2022.01.16 14:00

Jリーグ7クラブ連名でJFAに上申書提出

ヴィッセル神戸は16日、日本サッカー協会(JFA)から通達された新型コロナウイルス感染症対策に対して、Jリーグ7クラブ連名で、JFAに上申書を提出したことを発表しました。 今回、上申書を出したのは、神戸をはじめ、浦和レッズ、FC東京、川崎フロンターレ、湘南ベルマーレ、清水エスパルス、サンフレッチェ広島のJ1に所属する7クラブです。 上申書は、27日、2月1日に行われるワールドカップ・アジア最終予選の活動に招集された日本代表選手に対して、活動後2週間隔離を求めたJFAから通達された新型コロナウイルス感染症対策に対して改善を求めたものです。 12日には、神戸の三木谷浩史会長が「日本で行われる代表戦に出た選手は2週間隔離しろと『政府』と『協会』から来た。移動の自由、人権、営業権の侵害だ。海外から来た選手は即練習で、戻って海外で則プレー。頭おかしんじゃないの??」と、自身のTwitterでJFAの対策に抗議の投稿をしていました。

東京 2022.01.16 13:48

八村塁 今季初の3P成功 4連勝ならず

◆NBA ポートランド・トレイルブレイザーズ115-110ワシントン・ウィザーズ (現地15日、米・ワシントン) トレイルブレイザーズ戦に出場したウィザーズの八村塁選手が、今季初の3ポイントシュートを決めました。 第1クオーター途中からコートに入り、今季4戦目の出場を果たした八村選手。第2クオーターではフリースローを決め、この日初得点をマークします。 さらに、その約1分後には味方からのパスをフリーで受けると、今季初の3ポイントシュートを成功させました。 今季初出場を果たした9日のマジック戦後には、「ミドルレンジとかスリーとかはもう感覚だと思うので、試合をやっていくごとにリズムが合ってくる」と語っていた八村塁選手。 この日は14分34秒の出場で5得点、2リバウンド、1アシストをマークしました。チームは115-110でトレイルブレイザーズに敗れ、4連勝とはなりませんでした。 現在22勝21敗で東地区9位のウィザーズは、17日に同5位のフィラデルフィア・76ersとホームで対戦します。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ ※写真は12日マジック戦

東京 2022.01.16 13:17

W杯2戦連続V平野歩夢 北京五輪出場確実

◇スノーボード・ハーフパイプ W杯第3戦(現地15日、スイス・ラークス) スノーボード男子の平野歩夢選手が15日、スイスで行われたハーフパイプのW杯で2戦連続優勝を果たしました。 3大会連続の冬季五輪出場を目指す平野選手は、決勝の1本目のランで高難易度のトリックを次々と成功。93.25をマークし、首位に立ちました。 2本目のランでは、大技「トリプルコーク1440」に挑戦。着地で転倒してしまい、惜しくも成功とはなりませんでしたが、8日に行われたW杯第2戦に続き優勝を果たしました。 2月に行われる北京五輪の代表選手は、直近2シーズンの世界選手権、W杯で12位以内の成績を1回以上収めた選手のうち、直近2シーズンの世界選手権、W杯、全日本スキー選手権大会の成績上位2大会の獲得ポイント合計上位者から順に選出されます。 平野歩夢選手は、今大会でW杯2戦連続優勝を果たし北京五輪出場が確実。ソチ五輪、平昌五輪では銀メダルを獲得した平野選手は、3大会目となる北京五輪で悲願の金メダル獲得を目指します。 ■日本選手の成績  1位 平野歩夢 93.25  8位 平野海祝 71.50  9位 片山來夢 69.75 10位 平野流佳 40.50 12位 戸塚優斗 19.25 写真:アフロ

東京 2022.01.16 13:16

ジャンプ男子団体 W杯で2戦連続表彰台

スキージャンプのワールドカップ男子団体が現地時間15日に、ポーランドで行われました。 日本は、北京五輪代表内定の佐藤幸椰(ゆきや)選手、小林陵侑選手、中村直幹選手、小林潤志郎選手の4人で参戦しました。 1本目で、佐藤選手が全体1位となる139.7点をあげる活躍を見せます。2本目でも佐藤選手はチームで1位の得点をマークするなど日本をけん引。 佐藤選手の活躍もあり、日本は3位となり、W杯2戦連続での表彰台となりました。 写真:AFP/アフロ ※左上:中村直幹選手 右上:小林陵侑選手  左下:佐藤幸椰選手 右下:小林潤志郎選手

東京 2022.01.16 13:03

【由伸解説】大谷のスゴさは“スプリット”

日本テレビ系「Going!Sports&News」の新野球解説者に15日から就任した高橋由伸さんが、エンゼルス・大谷翔平選手のスゴさを語りました。 大谷選手はメジャーリーグ4年目の昨シーズン、投手で9勝、打者としてホームラン46本を放つなど、二刀流の活躍でア・リーグのMVPを獲得しました。 高橋さんが“投手”大谷のスゴさについて聞かれると、「ストレートはもちろんですけど、“スプリット”もすごく速い。ストレートと同じ軌道で(ボールが)落ちてくるので、打者としてなかなか対応できない」と話しました。 実際、大谷選手が投げるスプリットの球速は150キロ近く出ることも。メジャー通算4年間での被打率は.077。100球投げて打たれるヒットは、わずかに7本から8本。 アメリカのスポーツメディア「ブリーチャーリポート」によると、メジャーリーグ投手の最も打てない球種で1位に挙げられるほど、“魔球”としての評価を確立しています。 さらに高橋さんは、「昨シーズン、スプリットのコントロールもよかったので、バッターとしてはヤマを張って打つ以外がいなかった」と、現役時代“天才打者”として評されていた高橋さんが、大谷投手のスプリットを絶賛しました。 写真:アフロ

東京 2022.01.16 13:02

北朝鮮弾道ミサイルは「2発」防衛省分析

今月14日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、防衛省は16日、発射されたのは2発だったとする分析を発表しました。 防衛省は当初、「少なくとも1発」と発表していましたが、分析したところ、2発だったということです。 また、今回発射されたミサイルは、去年9月に北朝鮮が鉄道から発射した短距離弾道ミサイルと同型のものとみられるとして、詳細をさらに分析するとしています。 このミサイルは、2019年5月などにも発射された短距離弾道ミサイルと外形上の類似点があり、固定燃料推進方式を用いたミサイルだとみられるということです。 防衛省は、「引き続きアメリカなどと緊密に連携し、わが国の平和と安全の確保に万全を期していく」とコメントしています。

東京 2022.01.16 12:34

トンガで噴火、周辺国で津波観測…被害不明

南太平洋の島国トンガ沖で15日に発生した大規模噴火で、トンガや周辺国のほか、アメリカ西海岸など広い範囲で津波が観測されています。 トンガでは全土で津波警報が発令され、気象庁によりますと、首都ヌクアロファで80センチの津波が観測されました。大規模噴火から一夜明けましたが、現地では電話やインターネットがつながりにくくなっていて、被害の詳しい状況は分かっていません。 また、近隣のアメリカ領サモアで60センチ、フィジーでも30センチの津波が観測されました。 一方、津波はアメリカ西海岸でも観測され、気象当局によりますと、カリフォルニア州のモントレーでおよそ70センチ、サンルイスオビスポでおよそ1メートル20センチのほか、アラスカ州やワシントン州などの沿岸部の広い地域で津波が確認されました。 また、ハワイのマウイ島やカウアイ島でおよそ80センチの津波が観測されたということです。

2022.01.16 12:13

岩手も注意報に切り替え 広く警戒続く

トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、岩手県に出されていた津波警報は16日午前11時20分に津波注意報に切り替わりました。現在、8つの県でおよそ23万人に避難指示が出ていて、気象庁は注意報が解除されるまでは、警戒を続けるよう呼びかけています。 気象庁 地震火山部管理課・宮岡一樹 地震情報企画官「今回の潮位変化は、地震に伴い発生する通常の津波とは異なります。警報が解除されるまで安全な場所から離れないで下さい。注意報が解除されるまで海に入ったり海岸に近づいたりしないようにして下さい」 気象庁によりますと、15日午後1時ごろ、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。日本列島各地ではこの噴火の後、急激な気圧の変化によるとみられる潮位の上昇があり、気象庁は16日未明、日本列島の太平洋沿岸などに津波警報と注意報を発表しましたが、岩手県に出ていた津波警報は先ほど注意報に切り替わりました。 全国各地では潮位の変化が観測され水路を水が逆流した場所もありました。 この津波の影響で全国8県、55市町村で、およそ23万人に、避難指示が出ています。 千葉県では富津市などに避難所が開設されました。。 避難している人「また津波かなって。いつも津波のことだけが心配なんで。帰った方がいいのか、ここにまだ解除になるまでいた方がいいのかちょっとわからない」 津波警報が出ていない地域でも1m以上の潮位の上昇が起きて浸水の被害が出る恐れもあり、気象庁は、注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。

2022.01.16 12:12

高知・室戸市で漁船転覆 被害拡大恐れも

津波注意報が出されている高知県内では漁船の転覆などの被害が確認されています。 16日午前0時40分頃の室戸市・佐喜浜漁港の映像では、漁船が流されているのがわかります。 高知県内では16日午前0時15分に室戸市で最大80センチの津波が観測されたほか土佐清水市でも90センチの津波を観測しました。 この津波の影響による人的被害は確認されていませんが室戸市と東洋町・四万十町では少なくともあわせて10隻の漁船が転覆したりする被害が出ていて、さらに被害が拡大しそうです。

高知 2022.01.16 12:05

鉄道や空の便、道路などへの影響11:30

気象庁は16日、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波注意報を発表しています。津波のため、国内の交通などに影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ていて、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線などの一部区間では運転を見合わせています。 また、日本道路交通情報センターによりますと千葉県の九十九里有料道路が全線で通行止めになっています。 空の便では、日本航空は奄美空港発着、仙台空港発着の便など27便が欠航。全日空は、通常どおり運航しているということです。 船舶では東京湾フェリーが久里浜~金谷間で運航を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に出ていた津波警報を受け航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして船舶に注意を呼びかけています。

2022.01.16 12:00

大学共通テスト2日目 試験時間繰り下げも

全国各地で津波の情報が出る中、「大学入学共通テスト」の2日目の試験は、一部の会場を除いて予定通り行われています。 切りつけ事件のあった、東京大学の試験会場では16日朝、受験票の提示が徹底されるなど、警備が強化されていました。 理科と数学の試験が行われる2日目の16日、先ほどまで津波警報が出ていた岩手県では、195人が志願している岩手県立大学宮古短期大学部の会場で2日目の試験が中止となりましたが、それ以外の試験場では、予定通り行われています。 千葉県の城西国際大学では、津波注意報に伴う交通機関の遅延により全体の試験時間を60分繰り下げて実施しています。

2022.01.16 11:54

東大前刺傷 大学周辺を事件直前に下見か

15日、大学入学共通テストの会場となっている東京大学の前で受験生ら3人が刃物で切りつけられた事件で、逮捕された少年が事件直前に、現場周辺を下見していた可能性があることがわかりました。 この事件は15日午前8時半ごろ、東京・文京区の東京大学の前で受験生の高校生ら男女3人が刃物で切りつけられケガをしたもので、名古屋市に住む17歳の高校2年の少年が現行犯逮捕されています。 これまでに少年は当日の午前6時ごろにバスで上京したことがわかっていますが、その後の捜査関係者への取材で少年が「当日の朝、事件前に現場周辺に一度来た」などと話していることが新たにわかりました。 警視庁は、少年が犯行前に現場の状況を下見していた可能性もあるとみて裏付けを進めています。

東京 2022.01.16 11:48

津波警報が注意報に 岩手中継11:30

気象庁はトンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、全国各地に津波警報や津波注意報を発表していますが、16日午前11時20分に岩手県の津波警報を注意報に切り替えました。先ほどまで津波警報が出ていた岩手県久慈市から中継です。 県内最大1.1メートルの津波が観測された岩手県久慈市の久慈港が見渡せる高台から安全を確保してお伝えしています。こちらの高台では地元の漁師の方々が海の様子を不安げに見つめる姿もありました。 また、2時間ほど前には、港の岸壁には潮位の変化、おそらく津波が到達した際についたと思われる黒い線ができているのが確認できました。 岩手県沿岸には16日午前2時54分、津波警報が出されました。久慈港で県内最大の1.1メートル。釜石と宮古で40センチ、大船渡で30センチの津波が観測されました。 これまでに被害は確認されていませんが、沿岸12市町村の1万4000世帯余り、およそ3万人に避難指示が出ています。 また、JRと三陸鉄道の各線は始発から運転を見合わせていて、今のところ再開のめどはたっていません。 津波警報は注意報に切り替わりましたが、引き続き注意が必要です。

岩手 2022.01.16 11:43

岩手県の「津波警報」→「津波注意報」に

気象庁はトンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、全国各地に津波警報や津波注意報を発表していますが、先ほど岩手県の津波警報を注意報に切り替えました。これで現在、出ているのは津波注意報のみとなりました。一方で、注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。 気象庁によりますと、15日午後1時ごろ、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。日本列島各地ではこの噴火の後急激な気圧変化によるとみられる潮位の上昇があったということです。 気象庁はこれまで、太平洋沿岸を中心に各地で津波注意報を出しているほか岩手県では津波警報が出ていましたが、先ほど注意報に切り替えると発表しました。 一方で、津波警報が出ていない地域でも1m以上の潮位の上昇が起きて浸水の被害が出る恐れもあることから、気象庁は、警報や注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。

2022.01.16 11:23

津波到達予想時刻と満潮時刻(11:20)

 気象庁は15日午後1時10分ごろの地震による観測点ごとの津波到達予想時刻と満潮時刻を発表した。 北海道太平洋東部(津波注意報) 北海道太平洋東部各地 北海道・釧路(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時9分) 北海道・根室花咲(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時14分) 北海道・浜中町霧多布港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時20分) 北海道・根室港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時11分) 北海道太平洋中部(津波注意報) 北海道太平洋中部各地 北海道・浦河(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時29分) 北海道・十勝港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時22分) 北海道・えりも町(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時21分) 北海道太平洋西部(津波注意報) 北海道太平洋西部各地 北海道・函館(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時1分) 北海道・苫小牧西港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 北海道・福島町吉岡(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後2時38分) 北海道・苫小牧東港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時32分) 北海道・白老港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時32分) 北海道・渡島森港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時37分) 北海道・室蘭港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時36分) 青森太平洋沿岸(津波注意報) 青森太平洋沿岸各地 青森・むつ市関根浜(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時32分) 青森・むつ小川原港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 青森・八戸港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 岩手県(津波注意報) 岩手県各地 岩手宮古(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時34分) 岩手大船渡(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時40分) 岩手釜石(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時40分) 岩手・久慈港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時28分) 宮城県(津波注意報) 宮城県各地 宮城・石巻市鮎川(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時50分) 宮城・仙台港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時57分) 宮城・石巻港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時52分) 福島県(津波注意報) 福島県各地 福島・いわき市小名浜港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時15分) 福島相馬(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時0分) 茨城県(津波注意報) 茨城県各地 茨城大洗(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時12分) 茨城・神栖市鹿島港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時14分) 千葉九十九里・外房(津波注意報) 千葉九十九里・外房各地 千葉銚子(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時16分) 千葉・勝浦市興津(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時58分) 千葉内房(津波注意報) 千葉内房各地 千葉・館山市布良(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時56分) 伊豆諸島(津波注意報) 伊豆諸島各地 伊豆大島岡田(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時7分) 三宅島坪田(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時23分) 八丈島・八重根(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時38分) 神津島港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時54分) 三宅島阿古(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時30分) 八丈島神湊(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時42分) 小笠原諸島(津波注意報) 小笠原諸島各地 小笠原・父島二見(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時21分) 相模湾・三浦半島(津波注意報) 相模湾・三浦半島各地 神奈川・三浦市三崎漁港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時8分) 神奈川・三浦市油壺(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時8分) 神奈川・小田原(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後3時3分) 静岡県(津波注意報) 静岡県各地 静岡・沼津市内浦(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時3分) 静岡清水(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時59分) 静岡・南伊豆町石廊崎(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時52分) 静岡御前崎(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時58分) 静岡舞阪(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時24分) 静岡・下田港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時39分) 静岡焼津(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後3時58分) 静岡伊東(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後3時9分) 静岡・西伊豆町田子(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後4時3分) 愛知外海(津波注意報) 愛知外海各地 愛知・田原市赤羽根(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時14分) 伊勢・三河湾(津波注意報) 伊勢・三河湾各地 名古屋(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時49分) 愛知・半田市衣浦(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時46分) 三重・四日市(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後4時47分) 愛知・豊橋市三河港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後4時42分) 三重南部(津波注意報) 三重南部各地 三重鳥羽(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時43分) 三重尾鷲(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時20分) 三重・熊野市遊木(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時21分) 和歌山県(津波注意報) 和歌山県各地 和歌山・那智勝浦町浦神(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後4時28分)など

2022.01.16 11:26

気象庁の津波注意報(11:20)

 16日午前11時20分、気象庁は津波関連の変更を発表した。 津波注意報が出ているのは、 北海道太平洋東部(第1波の到達を確認/1m予想)、 北海道太平洋中部(第1波の到達を確認/1m予想)、 北海道太平洋西部(第1波の到達を確認/1m予想)、 青森太平洋沿岸(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮城県(第1波の到達を確認/1m予想)、 福島県(第1波の到達を確認/1m予想)、 茨城県(第1波の到達を確認/1m予想)、 千葉九十九里・外房(第1波の到達を確認/1m予想)、 千葉内房(第1波の到達を確認/1m予想)、 伊豆諸島(第1波の到達を確認/1m予想)、 小笠原諸島(第1波の到達を確認/1m予想)、 相模湾・三浦半島(第1波の到達を確認/1m予想)、 静岡県(第1波の到達を確認/1m予想)、 愛知外海(第1波の到達を確認/1m予想)、 伊勢・三河湾(第1波の到達を確認/1m予想)、 三重南部(第1波の到達を確認/1m予想)、 和歌山県(第1波の到達を確認/1m予想)、 徳島県(第1波の到達を確認/1m予想)、 高知県(第1波の到達を確認/1m予想)、 長崎西方(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮崎県(第1波の到達を確認/1m予想)、 鹿児島東部(第1波の到達を確認/1m予想)、 種子島・屋久島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 奄美・トカラ(第1波の到達を確認/1m予想)、 鹿児島西部(第1波の到達を確認/1m予想)、 沖縄本島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 大東島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮古島・八重山地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 青森日本海沿岸(津波が到達中とみられる/1m予想)。 津波警報から津波注意報に変わったのは、 岩手県(第1波の到達を確認/1m予想)。 場所によっては津波の高さが「予想される津波の高さ」より高くなる可能性がある。 震源地は南太平洋。震源の深さは不明。地震の規模を示すマグニチュードは不明と推定。 [参考] [予想される津波の高さの解説] 予想される津波が高いほど、より甚大な被害が生じます。 10m超  巨大な津波が襲い壊滅的な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。 10m   巨大な津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。  5m   津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。  3m   標高の低いところでは津波が襲い被害が生じる。木造家屋で浸水被害が発生し、人は津波による流れに巻き込まれる。  1m   海の中では人は速い流れに巻き込まれる。養殖いかだが流失し小型船舶が転覆する。

2022.01.16 11:29

鉄道や空の便、道路などへの影響10:50

気象庁は16日、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。津波のため、国内の交通などに影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ていて、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線などの一部区間では運転を見合わせています。 また、日本道路交通情報センターによりますと千葉県の九十九里有料道路が全線で通行止めになっています。 空の便では、日本航空は奄美空港発着、仙台空港発着の便など27便が欠航。全日空は、通常どおり運航しているということです。 船舶では東京湾フェリーが久里浜~金谷間で運行を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県の津波警報を受け航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして船舶に注意を呼びかけています。

2022.01.16 10:56

【津波】鉄道・海上航行情報 10:00

気象庁は16日、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。この津波の影響で国内の交通などにも影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線・外房線の一部列車に遅れや運休が出ています。また東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線などの一部区間で運転を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に津波警報が発出されたことを受け、航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして航行する船舶に対し注意を呼びかけています。

2022.01.16 10:34

警報や注意報解除されるまで警戒を~気象庁

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、現在、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。現在8つの県でおよそ23万人に避難指示が出ていて、気象庁は警報や注意報が解除されるまでは、警戒を続けるよう呼びかけています。 気象庁 地震火山部管理課・宮岡一樹 地震情報企画官「今回の潮位変化は、地震に伴い発生する通常の津波とは異なります。警報が解除されるまで安全な場所から離れないで下さい。注意報が解除されるまで海に入ったり海岸に近づいたりしないようにして下さい」 気象庁によりますと、15日午後1時ごろ、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。この噴火に伴い、日本列島では15日午後8時頃から全国各地で急激な気圧の変化が観測され、これに伴い潮位の上昇がみられたため、気象庁は16日未明、鹿児島県の奄美とトカラ列島にその後、岩手県に立て続けに津波警報を出したほか日本列島の太平洋沿岸などに津波注意報を発表しました。 午前7時半に、奄美とトカラ列島の警報は注意報に切り替わっています。 気象庁は、「今回の潮位変動は非常に珍しく、今後の見通しはわからない」と説明した上で、今後、津波注意報が出されている地域でも、1m以上の潮位の上昇が実際に観測された場合には、津波警報に切り替えるとしています。 津波警報が出ていない地域でも1m以上の潮位の上昇が起きて浸水の被害が出る恐れもあり、気象庁は、警報や注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。 総務省消防庁によりますと、午前7時30分現在、青森、岩手、宮城、千葉、徳島、高知、宮崎、鹿児島の8県、55市町村で、およそ23万人に、避難指示が出ています。 被害については、沖縄で避難中に転倒した1人が軽いケガをした以外に、人的被害の報告はないということです。

2022.01.16 10:12

大学共通テスト 岩手一部会場で試験中止に

53万人あまりが志願している「大学入学共通テスト」は16日午前9時半から2日目の試験がはじまりました。津波警報の影響で、岩手県の一部の会場では、試験が中止になっています。 15日に受験生が切りつけられる事件のあった、東京大学の試験会場では、16日朝、警察官が通りかかる人に声をかけたり、職員が受験票の提示を呼びかけを徹底するなど、警備が強化されていました。 大学入学共通テスト2日目の16日は理科と数学の試験が行われます。津波の警報・注意報が発令されていることを受け、大学入試センターは、避難情報が出ている地域の受験生に対し、ホームページ上で自治体の指示に従い、避難など命を守る行動を優先するよう呼びかけています。 試験が行われる各大学に向けては、津波に関する避難情報が出されている地域においても、試験実施可能な大学については、予定通り試験を実施するよう要請しています。 津波警報が出ている岩手県では、岩手県立大学宮古短期大学部の会場で2日目の全ての試験を中止するなど影響が出ています。

2022.01.16 09:56

沖縄・名護市市長選告示 争点は普天間移設

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市で16日、任期満了に伴う市長選挙が告示され、新人と現職の2人が立候補しました。 16日に告示された名護市長選に立候補したのは、届け出順に、新人で前市議の岸本洋平氏の現職で再選をめざす渡具知武豊氏の2人です。 最大の争点は普天間基地の名護市辺野古への移設の是非です。辺野古では、埋め立て予定海域の一部に、軟弱な地盤が見つかったことから、防衛省が沖縄県に工事の設計変更の承認を申請しましたが、沖縄県の玉城知事は去年11月、変更を不承認とし、防衛省が国土交通大臣に不服審査を請求するなど、国と県の間で対立が続いています。 玉城知事を支える「オール沖縄」勢力が支援する岸本氏が「辺野古移設反対」を掲げるのに対し、政権与党の推薦を受ける渡具知氏は「国と県との係争の推移を見守る」としています。 県内で新型コロナウイルスの感染が、急拡大しているさなか、両陣営がどう支持拡大を訴えるのかも注目される市長選は、今月23日に投開票されます。

沖縄 2022.01.16 09:54

津波警報続く 岩手県の状況は(9:18)

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。岩手県では午前9時18分現在も津波警報が続いています。 岩手県内は現在も津波警報が発令中で、沿岸すべての市町村で避難指示が出ています。一部会場で大学入学共通テストが中止されました。 岩手県沿岸には16日午前2時54分、津波警報が出されました。久慈港では県内最大の1.1メートル。釜石と宮古でそれぞれ40センチの津波が観測されています。大船渡では午前6時35分に30センチが観測され、潮位はさらに上昇中です。これまでのところ、 津波による被害は確認されていませんが、沿岸12市町村1万3770世帯2万8410人に避難指示が出ています。

岩手 2022.01.16 09:49

高知・室戸市の漁港 漁船転覆などの被害

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。高知県室戸市の佐喜浜漁港では、漁船が転覆するなどの被害が出ています。 室戸市役所によりますと16日午前1時頃に地元の住民から漁船が流されているという連絡がありました。室戸市では午前0時15分に最大で80センチの津波が確認されていて、この影響による被害とみられています。 地元の人によりますと午前7時の時点で目で見て確認できるだけで5隻が転覆しているということで、少なくとも10隻は転覆もしくは沖に流される被害が出ているとみられています。 高知県内では津波の影響で室戸市の他にも東洋町と四万十町でも漁船が転覆する被害が出ています。

高知 2022.01.16 09:32

大学入試センター 時間繰り下げや追試験も

大学入試センターは16日に行われる大学入学共通テスト2日目について、津波の警報・注意報が発令されていることを受け、避難情報が出ている地域の受験生に対し、ホームページ上で自治体の指示に従い、避難など命を守る行動を優先するよう呼びかけています。 大学入試センターは、16日朝、ホームページ上で<太平洋側を中心とした津波の発生について>という情報を発表しました。 ホームページ上では「現在、太平洋側を中心に津波警報・津波注意報が発令されています。避難情報が発令されている地域にお住まいの受験生の方は、各自治体の指示に従い、避難するなど命を守る行動を優先させてください。今回の津波による避難等により受験できなかった場合の対応については、今後当センターホームページ等でお知らせします。」としています。 さらに、大学入試センターは試験が行われる各大学に向けて、津波に関する避難情報が出されている地域においても、試験実施可能な大学については、予定通り試験を実施するよう要請しました。 津波警報・注意報が出ている地域では、試験会場に来られる人は受験し、来られない人は今月29日と30日の追試験を受験できるということです。 また、試験開始時間に間に合わない人は、試験開始時間の繰り下げを行うこともできるので、受験票に記載のある「問い合わせ大学」に連絡の上、会場に向かうようにとしています。

東京 2022.01.16 09:24

津波:空の便や道路への影響は(9:15)

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。津波の影響で一部の空の便にも影響が出ています。 日本航空は、奄美空港発着、仙台空港発着の便など27便が欠航となっています。全日空は、通常どおり運航しているということです。 また、日本道路交通情報センターによりますと午前9時現在、静岡県の熱海ビーチライン千葉県の九十九里有料道路が全線で通行止めになっています。

2022.01.16 09:20

中国・北京でオミクロン株を初めて確認

中国・北京で15日、新型コロナの変異ウイルス「オミクロン株」の感染が初めて確認されました。冬季オリンピック開幕を目前に控え緊張が高まりそうです。 中国メディアによりますと、北京市当局は15日、市内で確認された1人の感染例について、オミクロン株であることを確認したということです。 首都・北京でオミクロン株の感染が確認されるのは初めてで、当局は感染者の居住地や職場などを一部封鎖したということです。 中国では今月、北京に隣接する天津市などでオミクロン株の感染が相次いで確認されていて、急速な広がりを見せています。 中国政府は北京冬季オリンピックを前に首都防衛の厳戒態勢を敷いてきましたがついにオミクロン株の流入が確認されたかたちとなります。

2022.01.16 09:10

岩手の津波警報受け 海上保安庁が航行警報

海上保安庁は16日、岩手県に津波警報が発出されたことを受け、航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして航行する船舶に対し注意を呼びかけています。 また、太平洋沿岸を中心に巡視船艇、航空機を出して被害状況の調査を行っていますが、これまでに被害の情報はないということです。

東京 2022.01.16 09:08

奄美・トカラは津波注意報に 引き続き警戒

鹿児島県の奄美群島・トカラ列島に出されていた津波警報は一時、津波警報が出ていましたが、午前7時半に津波注意報に切り替えられました。引き続き、警戒が必要です。 奄美群島・トカラ列島には一時、津波警報が出ていましたが、午前7時半に津波注意報に切り替えられました。注意報が発表されている地域の沿岸部や川沿いにいる人は引き続き警戒してください。 現在、日置市に避難指示が出されています。 奄美市職員「注意報になったこともあり安心して(避難場所から)帰る人もいる。沿岸部は引き続き予断を許さない状況なので(海の)近くには近づかないようにお願いしたい」 県内ですでに津波が到達している地域は次の通りです。奄美市小湊では1.2メートル。南大隅町大泊、中種子町では0.7メートル。枕崎市と志布志市で0.6メートル。西之表市と中之島で0.5メートル。阿久根市と奄美市名瀬で0.3メートル。鹿児島市では0.2メートルの津波を観測しました。 奄美市では、100歳の女性が避難時に転倒し病院に搬送されたということです。意識はあるということです。

鹿児島 2022.01.16 09:05

津波注意報 千葉・富津市の避難所から中継

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。午前7時30分現在、千葉県の沿岸には、津波注意報が出されています。避難所が開設されている富津市の富津公民館から中継です。 午前4時半に避難所として開設された富津公民館にいます。午前8時時点で富津市へは避難指示が出されていませんが市の担当者によりますと不測の事態に備えて早めに開設したということです。この避難所には2人の方が避難をされています。 避難者「また津波かなと。いつも津波のことだけが心配なので。帰った方がいいのか、解除になるまでいた方がいいのかわからない」 現在、千葉県では富津市のほかに、勝浦市と九十九里町、一宮町にも避難所が開設されています。すでに避難指示が出ている勝浦市では市役所など市内8か所に避難所が開設されていて、現在35人が避難しているということです。 また、大網白里市など現在、避難所が開設されていない地域でも、今後津波警報に切り替わった場合に備え、避難所の準備をしているということです。 千葉県では午前7時半現在、勝浦市、旭市、匝瑳市、大網白里市、一宮町、長生村、白子町、館山市、鴨川市、いすみ市、御宿町、南房総市、鋸南町の13市町村で避難指示が出ていますが、いずれの市町村でも被害は確認されていません。

千葉 2022.01.16 08:53

8県約23万人に避難指示(7:30)

総務省消防庁によりますと、16日午前7時30分現在、青森、岩手、宮城、千葉、徳島、高知、宮崎、鹿児島の8県、55市町村で、およそ23万人に、津波警報と注意報に伴う避難指示が出ています。 被害については、沖縄で避難中に転倒した1人が軽いケガをした以外に、人的被害の報告はないということです。

2022.01.16 08:45

JR東日本 一部で運転見合わせ 8:36

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しました。この津波の影響で国内の交通などにも影響が出ています。一部区間で運転を見あわせていたJR内房線と外房線も運転を再開しました。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で千葉県内の内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の上総一ノ宮~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせていましたが午前8時半ごろまでに運転を再開したということです。 しかし現在も内房線・外房線・総武快速線・京葉線・東金線では一部列車に遅れもしくは運休が出ています。 また東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に津波警報が発出されたことを受け航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして航行する船舶に対し注意を呼びかけています。

2022.01.16 08:42

気象庁「警報など解除されるまで警戒を」

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、午前7時30分現在、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。 気象庁は16日未明、会見で通常の津波とは異なり、急激な気圧の変化によって潮位の上昇が起きた可能性があると説明しました。その上で、警報や注意報が解除されるまでは、警戒を続けるよう呼びかけています。 気象庁 地震火山部管理課・宮岡一樹 地震情報企画官「今回の潮位変化は、地震に伴い発生する通常の津波とは異なります。警報が解除されるまで安全な場所から離れないで下さい。注意報が解除されるまで海に入ったり海岸に近づいたりしないようにして下さい」 気象庁によりますと、15日午後1時頃、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。この噴火に伴い、日本列島では15日午後8時頃から全国各地で急激な気圧の変化が観測され、これに伴い潮位の上昇がみられたため、気象庁は16日未明、鹿児島県の奄美とトカラ列島にその後、岩手県に立て続けに津波警報を出したほか、日本列島の太平洋沿岸などに津波注意報を発表しました。 午前7時半に、奄美とトカラ列島の警報は注意報に切り替わっています。 気象庁は、「今回の潮位変動は非常に珍しく、今後の見通しはわからない」と説明した上で、今後、津波注意報が出されている地域でも、1m以上の潮位の上昇が実際に観測された場合には、津波警報に切り替えるとしています。 津波警報が出ていない地域でも1m以上の潮位の上昇が起きて浸水の被害が出る恐れもあり、気象庁は、警報や注意報が解除されるまでは警戒を続けるよう呼びかけています。

2022.01.16 08:36

大学入試センター“命を守る行動優先を”

大学入試センターは16日に行われる大学入学共通テスト2日目について、津波の警報・注意報が発令されていることを受け、避難情報が出ている地域の受験生に対し、ホームページ上で自治体の指示に従い、避難など命を守る行動を優先するよう呼びかけています。 大学入試センターは、16日朝、ホームページ上で「【重要】太平洋側を中心とした津波の発生について」という情報を発表しました。 ホームページ上では「現在、太平洋側を中心に津波警報・津波注意報が発令されています。避難情報が発令されている地域にお住まいの受験生の方は、各自治体の指示に従い、避難するなど命を守る行動を優先させてください。今回の津波による避難等により受験できなかった場合の対応については、今後当センターホームページ等でお知らせします。」としています。 また、関係者によりますと、試験は、全会場で予定通り実施されるということですが、津波警報・注意報が出ている地域では、試験会場に来られる人は受験し、来られない人は追試験を受験して欲しいとしています。 また、試験開始時間に間に合わない人は、試験開始時間の繰り下げを行うこともできるので、受験票に記載のある「問い合わせ大学」に連絡の上、会場に向かってくださいということです。

東京 2022.01.16 08:26

【津波注意報】千葉県内の主な影響7:20

16日午前0時15分、気象庁は津波警報、注意報を発表しました。千葉県内での主な影響は次の通りです。(7:20現在) ●旭市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認できない ●匝瑳市(6:45現在) ・避難指示 ・避難所開設されていない ・被害報告なし ・現状まっくらなので海岸巡視できてない ●大網白里市 ・避難指示 ・避難所準備中(3か所)→警報切り替わったら開設 ・被害報告なし ・津波観測なし ●一宮町(6:50現在) ・避難指示 ・避難所は開設してないが、避難しに来た6人を町役場で受けいれ ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認できず ●長生村(7:00現在) ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認できない ●白子町(7:00現在) ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認できず ●鋸南町(7:00現在) ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認できず ●館山市 ・避難指示 ・避難所準備中→警報に切り替わり次第開設7か所 ・被害報告なし ・2:24に50cmまで津波確認その後は上昇確認していない ●鴨川市 ・避難指示 ・避難所開設 ・被害報告なし ・津波は報道のかぎり ●いすみ市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点なしのため報道の限り ●御宿町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので確認できず ●勝浦市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・6時現在35名の避難 ・市役所13名 ・芸術文化交流センター21名 ・豊浜小学校1名 ●南房総市 ・避難指示 ・避難所開設なし→警報になれば開設考える6か所 ・被害報告なし ・津波観測については報道で知った限り ●鋸南町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし

千葉 2022.01.16 08:05

【津波注意報】三浦市のようすは 7:30

津波注意報が出ている神奈川県の三浦半島の海沿いでは住民が津波を警戒して高台に避難していました。住民からは不安の声も聞かれました。 神奈川県三浦市の海が望める安全な場所からの中継映像です。港に人影はありますが、混乱した様子はありません。 三浦市の三崎漁港では、午前3時1分に高さ0.4メートルの津波が観測されました。午前1時頃の三浦市では、沿岸部の住民が津波を警戒して高台に避難していて、高台にあるコンビニの駐車場では車で避難してきた人が多く見られました。 親子で避難「3.11で祖父母とおじ・おばの家が海に同じように近くて、結構高台だったんですけどそれでも被災してしまって、津波は怖いなと言うのがあって。足が悪いのであんまり歩けないので、早く高いところに来なくちゃいけないなと思った」 神奈川県によると現在のところ、県内で被害は確認されておらず、避難指示も出ていないということです。

神奈川 2022.01.16 07:58

津波注意報 千葉県沿岸の上空中継7:30

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しました。この津波の影響で、16日午前7時30分現在、千葉県の沿岸には津波注意報が出されています。13の市町村に避難指示が出ているほか、JR東日本は外房線、内房線の一部区間で運転を見合わせています。 千葉県では午前7時現在、勝浦市、旭市、匝瑳市、大網白里市、一宮町、長生村、白子町、館山市、鴨川市、いすみ市、御宿町、南房総市、鋸南町の13市町村で避難指示が出ていますが、いずれの市町村でも被害は確認されていないということです。 またJR東日本によりますと、津波注意報の影響で千葉県内の内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の上総一ノ宮~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。運転再開の見込みは立っておらず自治体の避難指示解除後に再開するということです。 また現在、千葉県では勝浦市と九十九里町、富津市に避難所が開設されていて勝浦市では、市内8か所の避難所に現在50名が避難しているということです。 また、大網白里市など現在避難所が開設されていない地域でも、今後、津波警報に切り替わった場合に備え、避難所の準備をしているということです。

千葉 2022.01.16 07:45

JR東日本 一部で運転見合わせ 7:19

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しました。この津波の影響で、国内の交通などにも影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で千葉県内の内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の上総一ノ宮~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。 運転再開の見込みは立っておらず、自治体の避難指示解除後に再開するということです。 内房線の木更津~上総湊駅の上下線、外房線の千葉~上総一ノ宮駅の上下線と東金線の上下線で、一部列車が運休となっています。 神奈川県では、江ノ島電鉄と相模鉄道は通常通り運転しています。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に津波警報が発出されたことを受け、航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして、航行する船舶に対し注意を呼びかけています。

2022.01.16 07:39

岩手に津波警報(7:30)

 16日午前7時30分、気象庁は津波関連の変更を発表した。 津波警報が出ているのは、 岩手県(第1波の到達を確認/3m予想)。 津波警報発表の地域では被害発生のおそれ。 沿岸部や川沿いにいる人はただちに高台や避難ビルなど安全な場所へ避難を。 津波注意報が出ているのは、 北海道太平洋東部(第1波の到達を確認/1m予想)、 北海道太平洋中部(第1波の到達を確認/1m予想)、 北海道太平洋西部(第1波の到達を確認/1m予想)、 青森太平洋沿岸(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮城県(第1波の到達を確認/1m予想)、 福島県(第1波の到達を確認/1m予想)、 茨城県(第1波の到達を確認/1m予想)、 千葉九十九里・外房(第1波の到達を確認/1m予想)、 千葉内房(第1波の到達を確認/1m予想)、 伊豆諸島(第1波の到達を確認/1m予想)、 小笠原諸島(第1波の到達を確認/1m予想)、 相模湾・三浦半島(第1波の到達を確認/1m予想)、 静岡県(第1波の到達を確認/1m予想)、 愛知外海(第1波の到達を確認/1m予想)、 伊勢・三河湾(第1波の到達を確認/1m予想)、 三重南部(第1波の到達を確認/1m予想)、 和歌山県(第1波の到達を確認/1m予想)、 徳島県(第1波の到達を確認/1m予想)、 高知県(第1波の到達を確認/1m予想)、 長崎西方(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮崎県(第1波の到達を確認/1m予想)、 鹿児島東部(第1波の到達を確認/1m予想)、 種子島・屋久島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 鹿児島西部(第1波の到達を確認/1m予想)、 沖縄本島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 大東島地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 宮古島・八重山地方(第1波の到達を確認/1m予想)、 青森日本海沿岸(津波が到達中とみられる/1m予想)。 津波警報から津波注意報に変わったのは、 奄美・トカラ(第1波の到達を確認/1m予想)。 場所によっては津波の高さが「予想される津波の高さ」より高くなる可能性がある。 警報が発表された沿岸部や川沿いにいる人は、ただちに高台や避難ビルなど安全な場所へ避難を。 到達予想時刻は、予報区のなかで最も早く津波が到達する時刻であり、場所によっては、この時刻よりもかなり遅れて津波が襲ってくることがある。 到達予想時刻から津波が最も高くなるまでに数時間以上かかることがあるため、観測された津波の高さにかかわらず、警報が解除されるまで安全な場所から離れないこと。 震源地は南太平洋。震源の深さは不明。地震の規模を示すマグニチュードは不明と推定。 [参考] [予想される津波の高さの解説] 予想される津波が高いほど、より甚大な被害が生じます。 10m超  巨大な津波が襲い壊滅的な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。 10m   巨大な津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。  5m   津波が襲い甚大な被害が生じる。木造家屋が全壊・流失し、人は津波による流れに巻き込まれる。  3m   標高の低いところでは津波が襲い被害が生じる。木造家屋で浸水被害が発生し、人は津波による流れに巻き込まれる。  1m   海の中では人は速い流れに巻き込まれる。養殖いかだが流失し小型船舶が転覆する。

2022.01.16 07:37

津波到達予想時刻と満潮時刻(7:30)

 気象庁は15日午後1時10分ごろの地震による観測点ごとの津波到達予想時刻と満潮時刻を発表した。 岩手県(津波警報) 岩手県各地 岩手宮古(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時34分) 岩手大船渡(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時40分) 岩手釜石(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時40分) 岩手・久慈港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時28分) 北海道太平洋東部(津波注意報) 北海道太平洋東部各地 北海道・釧路(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時9分) 北海道・根室花咲(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時14分) 北海道・浜中町霧多布港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時20分) 北海道・根室港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時11分) 北海道太平洋中部(津波注意報) 北海道太平洋中部各地 北海道・浦河(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時29分) 北海道・十勝港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時22分) 北海道・えりも町(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時21分) 北海道太平洋西部(津波注意報) 北海道太平洋西部各地 北海道・函館(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時1分) 北海道・苫小牧西港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 北海道・福島町吉岡(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前4時34分) 北海道・苫小牧東港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時32分) 北海道・白老港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時32分) 北海道・渡島森港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時37分) 北海道・室蘭港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午後1時36分) 青森太平洋沿岸(津波注意報) 青森太平洋沿岸各地 青森・むつ市関根浜(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時32分) 青森・むつ小川原港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 青森・八戸港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時31分) 宮城県(津波注意報) 宮城県各地 宮城・石巻市鮎川(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時50分) 宮城・仙台港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時57分) 宮城・石巻港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後1時52分) 福島県(津波注意報) 福島県各地 福島・いわき市小名浜港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時30分) 福島相馬(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午後2時0分) 茨城県(津波注意報) 茨城県各地 茨城大洗(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時32分) 茨城・神栖市鹿島港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時43分) 千葉九十九里・外房(津波注意報) 千葉九十九里・外房各地 千葉銚子(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時46分) 千葉・勝浦市興津(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時53分) 千葉内房(津波注意報) 千葉内房各地 千葉・館山市布良(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前4時57分) 伊豆諸島(津波注意報) 伊豆諸島各地 伊豆大島岡田(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時8分) 三宅島坪田(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時21分) 八丈島・八重根(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時35分) 神津島港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時35分) 三宅島阿古(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時26分) 八丈島神湊(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時30分) 小笠原諸島(津波注意報) 小笠原諸島各地 小笠原・父島二見(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前6時2分) 相模湾・三浦半島(津波注意報) 相模湾・三浦半島各地 神奈川・三浦市三崎漁港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時8分) 神奈川・三浦市油壺(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時8分) 神奈川・小田原(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前5時7分) 静岡県(津波注意報) 静岡県各地 静岡・沼津市内浦(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時33分) 静岡清水(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時34分) 静岡・南伊豆町石廊崎(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時39分) 静岡御前崎(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時41分) 静岡舞阪(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時59分) 静岡・下田港(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時29分) 静岡焼津(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時39分) 静岡伊東(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前5時13分) 静岡・西伊豆町田子(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前5時37分) 愛知外海(津波注意報) 愛知外海各地 愛知・田原市赤羽根(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時39分) 伊勢・三河湾(津波注意報) 伊勢・三河湾各地 名古屋(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時45分) 愛知・半田市衣浦(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時47分) 三重・四日市(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前5時45分) 愛知・豊橋市三河港(到達予想時刻:津波が到達中とみられる、満潮時刻:16日午前5時42分) 三重南部(津波注意報) 三重南部各地 三重鳥羽(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時54分) 三重尾鷲(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時49分) 三重・熊野市遊木(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時49分) 和歌山県(津波注意報) 和歌山県各地 和歌山・那智勝浦町浦神(到達予想時刻:第1波の到達を確認、満潮時刻:16日午前5時50分)など

2022.01.16 07:33

各地の津波到達時刻と高さ(7:05)

 16日午前7時5分までに気象庁が観測した津波の時刻と高さ。 奄美大島・奄美市小湊(15日午後11時55分/1.2m) 岩手・久慈港(16日午前2時26分/1.1m) 和歌山・串本町袋港(16日午前1時23分/0.9m) 北海道・浜中町霧多布港(16日午前1時5分/0.9m) 和歌山・御坊市祓井戸(16日午前0時31分/0.9m) 高知・土佐清水(16日午前0時23分/0.9m) 小笠原・父島二見(15日午後10時52分/0.9m) 八丈島・八重根(16日午前3時4分/0.8m) 高知・室戸市室戸岬(16日午前0時15分/0.8m) 宮崎港(16日午前6時48分/0.7m潮位上昇中) 北海道・浦河(16日午前5時15分/0.7m) 宮城・石巻市鮎川(16日午前2時11分/0.7m) 鹿児島・南大隅町大泊(16日午前1時18分/0.7m) 宮城・仙台港(16日午前0時38分/0.7m) 静岡御前崎(16日午前0時16分/0.7m) 福島・いわき市小名浜港(15日午後11時54分/0.7m) 種子島熊野(15日午後11時50分/0.7m) 北海道・根室花咲(16日午前5時3分/0.6m) 茨城大洗(16日午前3時48分/0.6m) 青森・八戸港(16日午前2時35分/0.6m) 鹿児島・枕崎(16日午前1時52分/0.6m) 三重鳥羽(16日午前1時45分/0.6m) 宮崎・日南市油津(16日午前1時29分/0.6m) 愛知・田原市赤羽根(16日午前1時15分/0.6m) 鹿児島・志布志港(16日午前1時11分/0.6m) 北海道・十勝港(16日午前0時22分/0.6m) 宮城・石巻港(16日午前7時2分/0.5m潮位上昇中) 三宅島阿古(16日午前6時6分/0.5m潮位上昇中) 千葉・館山市布良(16日午前5時25分/0.5m) 北海道・釧路(16日午前3時20分/0.5m) 高知・中土佐町久礼港(16日午前3時17分/0.5m) 八丈島神湊(16日午前3時2分/0.5m) 福島相馬(16日午前1時50分/0.5m) 種子島西之表(16日午前1時39分/0.5m) 三重・熊野市遊木(16日午前0時56分/0.5m) 茨城・神栖市鹿島港(16日午前0時48分/0.5m) 奄美中之島(16日午前0時47分/0.5m) 徳島由岐(16日午前0時35分/0.5m) 和歌山・那智勝浦町浦神(16日午前0時18分/0.5m) 北海道・えりも町(15日午後11時55分/0.5m) 岩手釜石(16日午前3時20分/0.4m) 岩手宮古(16日午前3時6分/0.4m) 神奈川・三浦市三崎漁港(16日午前3時1分/0.4m) 青森・むつ小川原港(16日午前2時44分/0.4m) 三重尾鷲(16日午前2時37分/0.4m) 静岡・南伊豆町石廊崎(16日午前1時57分/0.4m) 千葉・勝浦市興津(16日午前1時27分/0.4m) 和歌山・白浜町堅田(16日午前1時17分/0.4m) 神津島港(16日午前0時53分/0.4m) 静岡・沼津市内浦(16日午前0時6分/0.4m) 岩手大船渡(16日午前6時35分/0.3m潮位上昇中) 長崎(16日午前6時4分/0.3m潮位上昇中) 千葉銚子(16日午前4時0分/0.3m) 神奈川・三浦市油壺(16日午前3時21分/0.3m) 青森・むつ市関根浜(16日午前2時55分/0.3m) 静岡・下田港(16日午前2時42分/0.3m) 北海道・函館(16日午前2時40分/0.3m) 静岡焼津(16日午前2時22分/0.3m) 和歌山(16日午前2時12分/0.3m) 鹿児島・阿久根(16日午前2時4分/0.3m) 高知(16日午前1時57分/0.3m) 奄美大島・奄美市名瀬(16日午前1時2分/0.3m) 静岡舞阪(16日午前0時54分/0.3m) 北海道・苫小牧西港(16日午前0時38分/0.3m) 宮古島平良(16日午前0時4分/0.3m) 宮崎・日向市細島(15日午後11時47分/0.3m) 沖縄市中城湾港(15日午後11時36分/0.3m) 沖縄・南城市安座真(15日午後11時35分/0.3m) 鹿児島(16日午前5時28分/0.2m) 徳島小松島(16日午前5時26分/0.2m) 名古屋(16日午前3時7分/0.2m) 与那国島・久部良(16日午前3時5分/0.2m) 愛知・半田市衣浦(16日午前0時52分/0.2m) 石垣島石垣港(16日午前0時2分/0.2m) 那覇(15日午後11時33分/0.2m) 静岡清水(15日午後11時24分/0.2m) 南大東漁港(15日午後11時12分/0.2m) 伊豆大島岡田(15日午後9時58分/0.2m) 三宅島坪田(15日午後8時41分/0.2m) 場所によっては、検潮所の観測値より大きな津波が到達しているおそれあり。 今後、津波の高さはさらに高くなることも。 津波による潮位変化が観測されてから最大波が観測されるまでに数時間以上かかることも。

2022.01.16 07:14

JR東日本 一部で運転見合わせ 6:28

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しました。この津波の影響で、国内の交通などにも影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で千葉県内の内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の上総一ノ宮~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。 運転再開の見込みは立っておらず、自治体の避難指示解除後に再開するということです。 神奈川県では、江ノ島電鉄と相模鉄道は通常通り運転しています。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に津波警報が発出されたことを受け、航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして、航行する船舶に対し注意を呼びかけています。

2022.01.16 06:30

江ノ島電鉄と相模鉄道、通常通り運転

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しました。この津波の影響で、国内の交通などにも影響が出ています。 JR東日本によりますと、津波注意報の影響で千葉県内の内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の茂原~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。 運転再開の見込みは立っておらず、自治体の避難指示解除後に再開するということです。 神奈川県では、江ノ島電鉄と相模鉄道は通常通り運転しています。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。 一方、海上保安庁は、岩手県に津波警報が発出されたことを受け、航行警報を出しました。危険な漂流物や水深の変化、湾岸施設や航路標識が破損している恐れがあるとして、航行する船舶に対し注意を呼びかけています。

神奈川 2022.01.16 05:59

各地で津波による潮位の変化 カメラ映像

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、16日5時40分現在、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。各地で津波による潮位の変化が出ています。 青森・八戸港にある情報カメラの映像の午前2時10分から午前3時45分までの様子を早送りしたものでは、港の水面が大きく上下を繰り返し、潮位が変化している様子が分かります。 一方、午前1時40分ごろに撮影された沖縄県与那原町の水路の様子は、本来は画面の右から左に向けて流れているということですが白い波が左から右に逆流している様子がわかります。この映像を撮った視聴者によりますと、水路は海から1キロほどあるということで、津波の影響を受けているとみられます。

2022.01.16 05:56

【津波注意報】千葉県内の主な影響5:35

16日午前0時15分、気象庁は津波警報、注意報を発表しました。千葉県内での主な影響は次の通りです。(5:35現在) ●旭市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ない ●匝瑳市 ・避難指示 ・避難所開設されていない ・被害報告なし ・現状まっくらなので海岸巡視で きてない ●大網白里市 ・避難指示 ・避難所準備中(3か所) →警報切り替わったら開設 ・被害報告なし ・津波観測なし ●一宮町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ず ●長生村 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ない ●白子町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ず ●館山市 ・避難指示 ・避難所準備中 →警報に切り替わり次第開設 7か所 ・被害報告なし ・2:24に50cmまで津波確 認その後は上昇確認していない ●鴨川市 ・避難指示 ・避難所開設 ・被害報告なし ・津波は報道のかぎり ●いすみ市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点なしのため報道の限り ●御宿町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので確認できず ●勝浦市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・5時現在50名の避難 ・市役所23名 ・芸術文化交流センター26名 ・豊浜小学校1名 ・報道でしる限り ●南房総市 ・避難指示 ・避難所開設なし →警報になれば開設考える 6か所 ・被害報告なし ・津波観測については報道のかぎり

千葉 2022.01.16 05:49

高校サッカー徳島商と静岡学園が初戦で激突

第100回全国高校サッカー選手権大会が2021年12月28日~2022年1月10日の日程で行われました。11年ぶり40回目の出場となった徳島県代表の徳島商業は初戦で優勝候補の一角、静岡県代表の静岡学園と対戦。高い個人技に裏打ちされた圧倒的な攻撃力を持つ静岡学園と「無尽蔵のスタミナ」を持つ堅守の徳島商による注目の1戦を振り返ります。 ■前半・先制許すも徳島商が粘りの守備を発揮 大会2日目の2021年12月29日。千葉会場の一回戦・第2試合に登場したのは太陽のように輝くオレンジのユニホームに身を包んだ75回大会ベスト4の徳島商と、過去2回優勝し2大会ぶりの全国制覇を目指す緑のユニホーム静岡学園です。 徳島商は2021年に創部100周年を迎えたサッカーの伝統校です。個々の能力で突出した選手はいないものの、コンパクトで堅い守備と山道や砂浜での走り込みで得た強靱なスタミナによる「走り勝つサッカー」で復活を果たした古豪です。 一方の静岡学園は個人の技術が高く、テクニックを前面に出した伝統の南米スタイルのサッカーで今年度のインターハイはベスト4入りしています。プロ内定4選手を擁し、今大会屈指の攻撃力を持つタレント軍団でした。 試合は序盤から動きます。前半3分、静岡学園のコーナーキックからボランチの小泉龍之介選手(3年)が頭で押し込み静岡学園が先制点を奪います。「前半は無失点で終えたい」と話していた徳島商の小西健太監督(31)にとっては想定外のスタートとなりましたが、その後は徳島商が粘りを見せます。静岡学園の素早いドリブルとショートパスの攻撃に何度もピンチを迎えますが、主将の増田太陽選手(3年)と森輝記選手(2年)のセンターバック2人を中心に、数的優位をつくるコンパクトな守備で追加点を許しません。一瞬の隙を狙ってストライカーの守岡樹希也選手(3年)がミドルシュートを放ちますが同点には追いつけず、静岡学園が1点リードで前半を終えます。 ■後半・大差でも諦めない徳島商 立ち上がりの失点後は堅守を発揮した徳島商。しかし、後半は静岡学園に圧倒的な攻撃力を見せつけられます。後半7分、またしてもコーナーキックから北九州内定で189センチの大型センターバック・伊東進之輔選手(3年)のヘディングで2点目を奪われると、その2分後にはU-17日本代表候補の高橋隆大選手(2年)、さらに磐田内定・古川陽介選手(3年)にもドリブルで切り込まれ追加点を許すなど後半17分までに4ゴールを奪われ、絶望的な状況になります。それでも攻撃の手を緩めない静岡学園に徳島商も身体を張った守備で必死に食らいつきます。最後まで諦めない徳島商には伝統校としての意地がありました。 今大会で着用したユニホームは創部100周年を記念してOBから贈られたものです。徳島商は過去39回の出場で最高成績は75回大会のベスト4。しかし、ライバルである徳島市立(98回大会ベスト8)の壁は厚く、ここ10年は県大会優勝から遠ざかっていました。ユニホームには苦しい時期を乗り越えた末につかんだ全国の舞台で「もう一度、輝かしい黄金期のような活躍を見せてほしい」というOBの想いが込められています。選手達はOBを含め、これまで支えてくれた全ての人達の期待を背負いピッチに立っていました。 徳島商はボールを奪うと、スピードが持ち味のU-16日本代表候補の冨士村優選手(1年)らがすぐさま裏のスペースを狙いますが、攻守の切り替えが速い相手の守備陣を突破することができません。結果は5-0で静岡学園の勝利となりました。ゴールこそ奪えなかったものの徳島商の選手は試合終了のホイッスルが鳴るまで、誰一人足を止めることなく走り抜きました。伝統校の誇りを胸に戦った選手達の目には大粒の涙がこぼれ、スタンドからは両チームを称える大きな拍手が送られました。 ■全国で勝てるチームに 「前後半ともに立ち上がりで決められたのが大きかった」と試合を振り返る徳島商の小西監督。序盤から相手にペースを握られ、得意のカウンターや裏への飛び出しを完全に封じられての敗北でした。選手のみならず就任2年目の監督にとっても静岡学園のような全国屈指の強豪チームと、それも選手権のような大舞台で戦うのは初めてのことでした。常連校と言われていた頃から11年たった今、攻守において自分達を上回るチームを相手に、全国の厳しさを身をもって感じたようでした。 敗北から約2週間、「全国に出ることが目標」だった徳島商の姿はもうどこにもありません。「全国の強豪に勝つために、そこで通用するテクニック・スピード・フィジカルを手に入れる必要がある」と1、2年生の意識も変わりつつあります。次こそは全国で1勝。さらにその先へ。若手監督と伝統チームの新たな挑戦が始まります。 (取材・文:高校サッカー選手権民放43社/四国放送)

徳島 2022.01.16 05:38

米西海岸・カリフォルニア州などで津波観測

南太平洋の島国トンガ近くの火山島で15日、大規模な噴火があり、トンガや周辺国で津波が観測されました。 日本時間15日午後1時10分ごろ、南太平洋のトンガ諸島で大規模な噴火がありました。 ロイター通信によりますと、トンガ当局は火山の噴火後、全土に津波警報を発令しその後、首都ヌクアロファでは83センチの津波が観測されました。また、近隣のアメリカ領サモアでも津波が観測されたということです。被害の詳しい状況はまだ分かっていません。 また、アメリカ西海岸ではカリフォルニア州のモントレーでおよそ70センチのほか、アラスカ州やワシントン州などの沿岸部各地で津波が観測されました。 アメリカの当局はアラスカ州からカリフォルニア州の西海岸沿岸とカナダ西部のブリティッシュコロンビア州の沿岸で津波への注意を呼びかけています。

2022.01.16 05:38

各地の津波到達時刻と高さ(5:31)

16日午前5時31分までに気象庁が観測した津波の時刻と高さ。 奄美大島・奄美市小湊(15日午後11時55分/1.2m) 岩手・久慈港(16日午前2時26分/1.1m) 和歌山・串本町袋港(16日午前1時23分/0.9m) 北海道・浜中町霧多布港(16日午前1時5分/0.9m) 和歌山・御坊市祓井戸(16日午前0時31分/0.9m) 高知・土佐清水(16日午前0時23分/0.9m) 小笠原・父島二見(15日午後10時52分/0.9m) 八丈島・八重根(16日午前3時4分/0.8m) 高知・室戸市室戸岬(16日午前0時15分/0.8m) 北海道・浦河(16日午前5時15分/0.7m潮位上昇中) 宮城・石巻市鮎川(16日午前2時11分/0.7m) 鹿児島・南大隅町大泊(16日午前1時18分/0.7m) 宮城・仙台港(16日午前0時38分/0.7m) 静岡御前崎(16日午前0時16分/0.7m) 福島・いわき市小名浜港(15日午後11時54分/0.7m) 種子島熊野(15日午後11時50分/0.7m) 北海道・根室花咲(16日午前5時3分/0.6m潮位上昇中) 茨城大洗(16日午前3時48分/0.6m) 青森・八戸港(16日午前2時35分/0.6m) 鹿児島・枕崎(16日午前1時52分/0.6m) 三重鳥羽(16日午前1時45分/0.6m) 宮崎・日南市油津(16日午前1時29分/0.6m) 愛知・田原市赤羽根(16日午前1時15分/0.6m) 鹿児島・志布志港(16日午前1時11分/0.6m) 北海道・十勝港(16日午前0時22分/0.6m) 千葉・館山市布良(16日午前5時25分/0.5m潮位上昇中) 北海道・釧路(16日午前3時20分/0.5m) 高知・中土佐町久礼港(16日午前3時17分/0.5m) 八丈島神湊(16日午前3時2分/0.5m) 福島相馬(16日午前1時50分/0.5m) 種子島西之表(16日午前1時39分/0.5m) 三重・熊野市遊木(16日午前0時56分/0.5m) 茨城・神栖市鹿島港(16日午前0時48分/0.5m) 奄美中之島(16日午前0時47分/0.5m) 徳島由岐(16日午前0時35分/0.5m) 和歌山・那智勝浦町浦神(16日午前0時18分/0.5m) 北海道・えりも町(15日午後11時55分/0.5m) 宮崎港(15日午後11時52分/0.5m) 岩手釜石(16日午前3時20分/0.4m) 岩手宮古(16日午前3時6分/0.4m) 神奈川・三浦市三崎漁港(16日午前3時1分/0.4m) 青森・むつ小川原港(16日午前2時44分/0.4m) 三重尾鷲(16日午前2時37分/0.4m) 宮城・石巻港(16日午前2時7分/0.4m) 静岡・南伊豆町石廊崎(16日午前1時57分/0.4m) 三宅島阿古(16日午前1時39分/0.4m) 千葉・勝浦市興津(16日午前1時27分/0.4m) 和歌山・白浜町堅田(16日午前1時17分/0.4m) 神津島港(16日午前0時53分/0.4m) 静岡・沼津市内浦(16日午前0時6分/0.4m) 千葉銚子(16日午前4時0分/0.3m) 神奈川・三浦市油壺(16日午前3時21分/0.3m) 青森・むつ市関根浜(16日午前2時55分/0.3m) 静岡・下田港(16日午前2時42分/0.3m) 北海道・函館(16日午前2時40分/0.3m) 静岡焼津(16日午前2時22分/0.3m) 和歌山(16日午前2時12分/0.3m) 鹿児島・阿久根(16日午前2時4分/0.3m) 高知(16日午前1時57分/0.3m) 奄美大島・奄美市名瀬(16日午前1時2分/0.3m) 静岡舞阪(16日午前0時54分/0.3m) 北海道・苫小牧西港(16日午前0時38分/0.3m) 宮古島平良(16日午前0時4分/0.3m) 宮崎・日向市細島(15日午後11時47分/0.3m) 沖縄市中城湾港(15日午後11時36分/0.3m) 沖縄・南城市安座真(15日午後11時35分/0.3m) 岩手大船渡(15日午後11時32分/0.3m) 鹿児島(16日午前5時28分/0.2m) 徳島小松島(16日午前5時26分/0.2m潮位上昇中) 長崎(16日午前3時13分/0.2m) 名古屋(16日午前3時7分/0.2m) 与那国島・久部良(16日午前3時5分/0.2m) 愛知・半田市衣浦(16日午前0時52分/0.2m) 石垣島石垣港(16日午前0時2分/0.2m) 那覇(15日午後11時33分/0.2m) 静岡清水(15日午後11時24分/0.2m) 南大東漁港(15日午後11時12分/0.2m) 伊豆大島岡田(15日午後9時58分/0.2m) 三宅島坪田(15日午後8時41分/0.2m) 場所によっては、検潮所の観測値より大きな津波が到達しているおそれあり。 今後、津波の高さはさらに高くなることも。 津波による潮位変化が観測されてから最大波が観測されるまでに数時間以上かかることも。

2022.01.16 05:34

福島第1・第2原発で潮位の変化 異常なし

東京電力によりますと、福島第1原子力発電所、第2原子力発電所ともに、これまでのところ津波による異常は確認されていないということです。 また、設置されている潮位計で、福島第1原発では16日午前0時9分ごろにおよそ40センチ、第2原発では16日午前0時ごろにおよそ49センチの潮位の変化がそれぞれ確認されたということです。 一方、モニタリングポストの値や原子炉の水位や、圧力、温度などのプラントパラメーターに異常は確認されていないということです。 福島第1原発では、構内にいる社員や協力企業の作業員に対し、16日午前0時半に高台への避難を呼びかけました。

福島 2022.01.16 05:32

【津波注意報】千葉県内の主な影響5:10

16日午前0時15分、気象庁は津波警報、注意報を発表しました。千葉県内での主な影響は次の通りです。(5:10現在) ●旭市 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ない ●匝瑳市 ・避難指示 ・避難所開設されていない ・被害報告なし ・現状まっくらなので海岸巡視で きてない ●大網白里市 ・避難指示 ・避難所準備中(3か所) →警報切り替わったら開設 ・被害報告なし ・津波観測なし ●一宮町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ず ●長生村 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ない ●白子町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので津波確認でき ず ●館山市 ・避難指示 ・避難所準備中 →警報に切り替わり次第開設 7か所 ・被害報告なし ・2:24に50cmまで津波確 認その後は上昇確認していない ●鴨川市 ・避難指示 ・避難所開設 ・被害報告なし ・津波は報道のかぎり ●御宿町 ・避難指示 ・避難所開設なし ・被害報告なし ・観測地点ないので確認できず ●南房総市 ・避難指示 ・避難所開設なし →警報になれば開設考える 6か所 ・被害報告なし ・津波観測については報道のかぎり

千葉 2022.01.16 05:27

気象庁「今後の見通しはわからない」

気象庁は、トンガ諸島付近での大規模な噴火に伴い、16日5時40分現在、日本列島に津波警報や津波注意報を発表しています。16日未明、会見で、通常の津波とは異なり、急激な気圧の変化によって潮位の上昇が起きた可能性があると説明しました。 その上で、警報や注意報が解除されるまでは、警戒を続けるよう呼びかけています。 気象庁会見「今回の潮位変化は、地震に伴い発生する通常の津波とは異なります。警報が解除されるまで安全な場所から離れないで下さい。注意報が解除されるまで、海に入ったり海岸に近づいたりしないようにして下さい」 気象庁によりますと、15日午後1時ごろ、トンガ諸島付近の海底火山で大規模な噴火がありました。この噴火に伴い、日本列島では15日午後8時ごろから全国各地で急激な気圧の変化が観測され、これに伴い潮位の上昇がみられたため、気象庁は16日未明、鹿児島県の奄美とトカラ列島に、その後、岩手県に立て続けに津波警報を出したほか、日本列島の太平洋沿岸などに津波注意報を発表しました。 気象庁は、「今回の潮位変動は非常に珍しく、今後の見通しはわからない」と説明した上で、今後、津波注意報が出されている地域でも、1メートル以上の潮位の上昇が実際に観測された場合には、津波警報に切り替えるとしています。 津波警報が出ていない地域でも1メートル以上の潮位の上昇が起きて浸水の被害が出る恐れもあり、気象庁は、警報や注意報が解除されるまでは、警戒を続けるよう呼びかけています。

2022.01.16 05:23

JR東日本 一部で運転見合わせ 4:52

JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線の富浦~安房鴨川駅の上下線、外房線の茂原~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。 運転再開の見込みは立っておらず、自治体の避難指示解除後に再開するということです。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。

2022.01.16 04:52

内房線・外房線の一部などで運転見合わせ

JR東日本によりますと、津波注意報の影響で内房線の君津~安房鴨川駅の上下線、外房線の茂原~安房鴨川駅の上下線で運転を見合わせています。 運転再開の見込みは立っておらず、自治体の避難指示解除後に再開するということです。 また、東北地方を走る常磐線、仙石線、東北本線、石巻線などでも運転を見合わせています。

千葉 2022.01.16 04:31

【津波注意報】千葉県内の主な影響3:55

16日午前0時15分、気象庁は津波警報、注意報を発表しました。千葉県内での主な影響は次の通りです。(3:55現在) ●勝浦市 市役所・広報 ・40cm程度の津波観測済 ・人的・物的被害現状なし ・避難指示出している ・避難所8カ所開設し45名避難 済み ・避難所の芸術文化交流センター に37名、勝浦市役所に8名の避 難者 ・避難者は目視の限りだが、大学 生など若い人が多い ●銚子市 市役所・危機管理課 ・津波到達確認していない ・人的・物的被害現状なし ・避難指示なし ・消防・海上保安庁が沿岸巡視し ているも被害確認しておらず ●館山市 危機管理課 ・報道のとおり40cm程度の津 波観測済み ・人的・物的被害なし ・避難指示出していない ●旭市 総務課・地域安全班 ・津波到達目視による限り確認な し ・被害なし ・避難指示あり ・避難所は開設しておらず避難者 もなし ●白子町 総務課 ・津波到達については気象庁の発 表のとおり30cm程度と認識 ・人的物的被害なし ・避難指示出している ・避難者は現状なし ・避難所開設していない ●御宿町 総務課 ・特に数値的に観測できていない ・巡回による目視では津波確認で きず ・被害なし ・避難指示しているが避難所開設 していない ・しかし一部の人が役場の駐車場 に自主的に避難している★ (人数把握なし)

2022.01.16 04:27

もっと読み込む