YBC山形放送
テレビ ラジオ アナウンサー イベント・プレゼント イベント・プレゼント 県内ニュース 会社情報 山形新聞

インターンシップ情報


【理系限定】放送局の理系の働き方を体感!*電気・電子歓迎*

理系の皆さんにとって、放送局で働くイメージはありますでしょうか?

実は理系の先輩たちは「技術職」という、番組を裏で支える重要な役割を担っています。

是非とも技術職のやりがい・面白さを体感してみてください!

 

山形放送・技術職インターンシップ(2Days)参加応募受付中!

【日程】
A日程:2018年2月14日(水)・15日(木)の2日間
B日程:2018年2月21日(水)・22日(木)の2日間

【内容】
◆オリエンテーション&職場見学
◆テレビマスターや中継車、ワイド番組制作等での機器操作体験など
◆送信関係の見学
◆若手先輩社員との座談会
◆振り返りその他

 

応募方法:

下記【リクナビ2019】のインターンシップサイトより
エントリーして下さい。
後日、こちらより詳細を連絡いたします。
また、応募者多数の場合は抽選となる場合があります。

応募締切:2018年2月10日(土)

問合せ:山形放送総務部(深瀬)
TEL:023-622-2020 e-mail:ybcsaiyo@ybc.co.jp



採用情報


3月1日以降に2019年新卒採用情報を公開予定



山形放送について

 
【商 号】 山形放送株式会社 Yamagata Broadcasting Co.,LTD
【本 社】 山形市旅篭町二丁目5番12号 山形メディアタワー Tel 023-622-6161(代)
【代 表 者】 代表取締役社長 本間 和夫
【設 立】 1953 年(昭和28 年)10 月14 日
 ラジオ開局 1953 年(昭和28 年)10 月15 日
 テレビ開局 1960 年(昭和35 年)4 月 1 日
 デジタルテレビ開局 2005 年(平成17 年)12 月1 日
【事業内容】 放送法に基づく基幹放送事業、 放送番組の制作・販売・催物、その他放送に関連する一切の事業
【資 本 金】 3 億9,800 万円
【年間売上高】 約47億円
【決 算 期】 3 月
【社 員】 約130 名
【福利厚生】 各種社会保険制度、退職年金制度
【支 社】 東京支社、大阪支社、仙台支社、鶴岡支社、酒田支社、米沢支社、新庄支社
【免許概要】 略称: YBC
コールサイン: ラジオJOEF、デジタルテレビJOEF−DTV
親局の周波数および出力:ラジオ918kHz(5kW)、デジタルテレビ16ch(リモコンID 4ch)1kW
【経営方針】 公共的企業であることを踏まえて、視聴者のニーズに応え県勢発展に貢献することを基本理念とし、言論即実践を社是としています。
【沿革・現況・特色】  山形放送は1953 年にラジオ開局、1960 年にはテレビ放送を開始し、地域社会と運命共同体の精神で県民とともに歩んできました。
 テレビ番組の「ピヨ卵ワイド」では、各地からの中継や視聴者参加企画など多彩な内容が好評です。ニュース番組「news every.」では、県内で起きた出来事や情報を正確でわかりやすく お伝えしています。また、日本テレビ系列としてドラマ、「ZIP」などの情報番組、家族で楽しめるバラエティ番組などを放送。テレビ放送は、ワンセグやデータ放送などデジタル放送の特性を生かしたサービスを提供していきます。
 ラジオ番組では、朝の「グッとモーニン!」「ゲツキンラジオぱんぱかぱーん」など自社制作 のワイド番組を中心に放送。最新のニュース、交通情報を放送するとともに、ラジオカーレポー ターによる地域の旬な情報を提供し、地域密着型の内容を心がけています。
 他にも、「子育て応援団」など様々なイベントや事業を展開しながら、より一層充実したテレビ・ラジオ番組を放送していきます。
【関係会社】 (株)山形新聞社、(株)山新観光、(株)YCC 情報システム、山新建装(株)、富士電子(株)、東北映音(株)、(株)山形アドビューロ
【ホームページ】 http://www.ybc.co.jp
 
 
 
ぷにゅん屋さん ぷにゅんシアター 試写会・プレゼント おすすめイベント イベント情報