過去の放送分はこちらから
[2018年一覧] [2017年一覧]
[2016年一覧] [2015年一覧] [2014年一覧] [2013年一覧] [2012年一覧]
[2011年一覧] [2010年一覧] [2009年一覧] [2008年一覧] [2007年一覧]
[2006年一覧] [2005年一覧] [2004年一覧] [2003年一覧]
 [2002年一覧]
5月23日(水) 清野由美子先生 アジのニンニクみそ煮
材料(2人分)
作り方
アジ・2尾
小ネギ(小口切り)・2本
=※=
水・1カップ
おろしニンニク・小さじ1、
酒・大さじ2
みそ大さじ1と1/2
砂糖大さじ1
しょうゆ小さじ1
1.アジはぜいご、内臓、えらを除いてきれいに洗い、水気をふく。
2.フライパンに※の調味料を入れて煮立て、1.を並べ入れてふたをする。時々スプーンで煮汁をかけながら魚が煮えたら(約8分)器にとる。
3.残った煮汁を煮詰め、小口切りした小ネギを加えふたをしてさっと火を通し、盛り付けたアジにかける。

5月22日(火) 会田勝弘先生 アジのたたき
材料
作り方
アジ・大3本
花みょうが・5本
小ネギ・5本
おろししょうが・10g
大葉・4枚
白ごま・少々
=調味料=
濃い口しょうゆ・大さじ2
ポン酢しょうゆ・大さじ1
水・大さじ1
1.花みょうがは外側をむいて千切りにして水にさらし妻にして、芯は小口に刻む。
2.小ネギも小口切り、大葉2枚も刻み、しょうがはおろし金ですりおろす。
3.アジは水洗いして頭、内臓を取り出し流水で洗い水分をふき取る。
4.アジは三枚におろし、腹骨を取り中骨を抜き皮をはぐ。
5.アジを細引いてボールに入れ、花みょうが、小ネギ、おろししょうがを入れザックリと混ぜ合わせる。
6.器にみょうが妻と大葉を敷いてアジを盛り付け白ごまを振る。
7.濃い口しょうゆ、ポン酢しょうゆ、水を混ぜ合わせ刺身千代口に入れ添える。

5月21日(月) 菅野由子先生 アジのハーブパン粉焼き
材料
作り方
アジ三枚おろし・2尾分
バジル・少々
*下味*
塩・こしょう・各少々
トマト・2個
マヨネーズ・適量
*a*
パン粉・大さじ3
粉チーズ・大さじ2
パセリ(みじん)・大さじ1
1.アジは塩・こしょうをふって下味をつける。トマトは7〜8mm幅の輪切りにする。耐熱の器にはオリーブオイルをぬっておく
2.アジを耐熱の器に並べ皮の部分にマヨネーズをぬるトマトも交互に並べ入れ、aをかけてオーブントースターで8〜10分、焼くバジルの葉をちらしてすすめる

5月18日(金) 味田和教先生 アサリのトマトワイン蒸し
材料(2人分)
作り方
アサリ殼つき・260g
オリーブオイル・適量
ニンニク・1片
ローリエ・1枚
トマト水煮缶・200g
白ワイン・60CC
小ネギ・適量
塩・こしょう・適量
1.鍋にオリーブオイル入れ潰したニンニクを炒め香りが出てきたらトマト水煮缶・ローリエを入れ煮詰め、塩・こしょうで味を調える。
2.アサリは砂出しや殻をきれいに洗い鍋に入れワインを加えてふたをし蒸す。
3.1.に2.を合わせ盛り付け小ネギの千切りを散らす。

5月17日(木) 田中浩明先生 新玉ネギと生ハムのマリネ
材料(2名分)
作り方
生ハム・6枚
新玉ネギスライス・1/2個分
赤パプリカ・1/8個
黄パプリカ・1/8個
セルフィーユ・2本
=マリネ液=
ケッパース・大さじ1
エキストラバージンオリーブオイル・大さじ2.5
ワインビネガー・大さじ1
粒マスタード・大さじ1/2
砂糖・少々
塩・こしょう・少々
1.新玉ネギぎのスライスは少量の塩をふり軽くもんで水にさらし余計な辛みを取る。赤・黄パプリカは薄くスライスする。
2.生ハムは食べやすい大きさに切る。
3.マリネ液の材料をボールに入れビーターでよくかき混ぜる。
4.3.に玉ネギ・赤・黄パプリカを入れ良く合わせ冷蔵庫で20〜30分ねかせる。
5.皿に盛り付けハーブを添える。