過去の放送分はこちらから
[2018年一覧] [2017年一覧]
[2016年一覧] [2015年一覧] [2014年一覧] [2013年一覧] [2012年一覧]
[2011年一覧] [2010年一覧] [2009年一覧] [2008年一覧] [2007年一覧]
[2006年一覧] [2005年一覧] [2004年一覧] [2003年一覧]
 [2002年一覧]
9月25日(火) 会田勝弘先生 ナスと牛カルビのキノコおろし焼き
材料
作り方
ナス・約150g
牛カルビ・約100g
シメジ・50g
マイタケ・50g
エノキ・50g
大根おろし・120g
=調味料=
濃い口しょうゆ・15cc
3倍濃縮麺つゆ・15cc
サラダ油・少々
塩・こしょう・少々
1.ナスはピーラーで縦じまに皮をむいて1.5cm位の輪切りにする。
2.牛カルビは一口大に切り薄く塩・こしょうする。
3.各キノコはバラバラにして、大根はすりおろす。
4.フライパンにサラダ油少々を入れナスと牛カルビを一緒に焼いて器に盛り付ける。
5.フライパンにサラダ油少々を足して、シメジ、マイタケ、エノキの順に炒めキノコがしんなりとしたら大根おろしを加えて炒める。
6.大根おろしが温まったら3倍濃縮麺つゆと濃い口しょうゆを入れて炒め、ナスと牛カルビの上にたっぷりと掛ける。

9月21日(金) 味田和教先生 炒めし
材料(2人分)
作り方
ご飯茶わん・3杯分
紅しょうがみじん切り・大さじ3
しょうゆ漬けニンニクみじん切り・大さじ3
青しそ・5枚
マイタケ・80g
小ネギ・適量
かつお節・適量
だししょうゆ・適量
こしょう・少々
ごま油・適量
1.材料の準備、冷蔵庫に入れて置いたご飯を手でほぐす。青しそは油で素揚げする、マイタケは溶いた天ぷら粉を付け揚げる。
2.フライパンにごま油適量を入れ熱しご飯を炒め時間をかけない内に紅しょうが・ニンニク・砕いた青しそ・マイタケを入れ混ぜ合わせだししょうゆ・こしょうで調味し火を止め最後にごま油を回しかける。
3.器に盛り付け上にかつお節・小ネギをふる。

9月20日(木) 田中浩明先生 スモークサーモンのクリームパスタ
材料(2名分)
作り方
パスタ・120g
=ソース=
スモークサーモン・80g
玉ネギスライス・1/4個分
白ワイン・大さじ2
生クリーム・100c
バター・10g
サラダオイル・少々
パルメザンチーズ・適量
塩・こしょう・少々
ハーブ・2〜3枚
1.お湯を沸かし塩(お湯の量の0.7〜1%)を入れパスタをゆでる。スモークサーモンは、2枚トッピング用に残し、あとは短冊に切る。
2.フライパンに少量のサラダオイルとバターを入れ火にかけ、玉ネギを炒め透き通ってきたら短冊に切ったサーモンを加えさっと炒め、ワインをふりかけ、生クリームを加えて2/3量位まで煮詰める。
3.ゆで上がったパスタを2)に加え、パルメザンチーズ・塩・こしょうで味を調え皿に盛り付け、ハーブを添える。

9月19日(水) 清野由美子先生 ピーマンカップのツナコーン焼き
材料(2人分)
作り方
ピーマン・3個(約80g)
ツナ水煮缶詰(汁を切る)・1缶
らっきょう漬(粗みじん切り)・大さじ2
ホールコーン(缶詰)・小1缶(約100g)
マヨネーズ・大さじ1
かたくり粉・小さじ1
こしょう・少々
ケチャップ・大さじ1
1.ピーマンは縦半分に切り、種を除く。
2.ボウルにピーマンとケチャップ以外の材料を入れ、混ぜ合わせる。
3.ピーマンに2.を等分に詰め、ケチャップをかけてオーブントースターで約10分焼き、器に盛る。

9月18日(火) 会田勝弘先生 ナスの浸し磯辺巻き
材料
作り方
ナス・200g
小ネギ・4本
ショウガ・1欠片
かつお節・少々
=調味料=
濃い口しょうゆ・大さじ2
かつおだし・大さじ1
サラダ油・少々
1.ナスはピーラーを使いできる限り皮を薄くむいて天地を落とし、縦半分に切り皿にクッキングシートを敷いて切り口を上にして並べる。
2.ナスが黒ずむ前に手早くはけを使いサラダ油を塗り、裏返して表にも塗り、ラップをして電子レンジ600Wで3分30秒〜4分柔らかくなるまでレンジにかけ、柔らかくなったら取り出してうちわで冷ます。
3.冷えたナスを薄く開いてキッチンペーパーで水分を取る。
4.のりを横に広げて手前にナスを置いてクルクルと鳴戸に巻いて5分位そのまま置く。
5.ナスは食べやすい大きさに切り、器に盛り付け刻み小ネギ、おろししょうが、かつお節を乗せる。
6.別ちょこに濃い口しょうゆとかつおだしを合わせて入れ添える。