過去の放送分はこちらから
[2018年一覧] [2017年一覧]
[2016年一覧] [2015年一覧] [2014年一覧] [2013年一覧] [2012年一覧]
[2011年一覧] [2010年一覧] [2009年一覧] [2008年一覧] [2007年一覧]
[2006年一覧] [2005年一覧] [2004年一覧] [2003年一覧]
 [2002年一覧]
7月13日(金) 味田和教先生 夏野菜の揚げ浸し
材料(2人分)
作り方
鶏ササミ肉・50g
カボチャ・100g
ゴーヤ・1/4本
ミニトマト・5個
レモン輪切り・5枚
塩・こしょう・少々
小麦粉・適量
*揚げ油
=つけ汁=
麺つゆ・大さじ3
水・大さじ3
タカノツメ輪切り・適量
1.カボチャ・ゴーヤはわたとタネを取りカボチャは1センチ幅の櫛切り、ゴーヤは5センチ長さの拍子切りにしておく。
2.鶏ササミ肉はラップにはさみ麺棒で叩き薄く伸ばし塩・こしょうしておく。
3.ボールにつけ汁の材料とレモンを入れ混ぜ合わせる。
4.揚げ油を180℃に熱しカボチャ・ゴーヤ・ミニトマトを揚げ3.に入れる。
5.鶏ササミ肉は小麦粉をまぶし手で適当に裂きながら油で揚げ3.に入れる。
6.あら熱が取れたら袋に入れ冷蔵庫で冷やして器に盛り付ける。

7月12日(木) 田中浩明先生 夏野菜のスパゲティー
材料(2名分)
作り方
スパゲティー・120g
ミニトマト1/2切り・10個分
玉ネギスライス・1/3個分
ズッキーニ・1/3本
赤パプリカ・1/4個
黄パプリカ・1/4個
オクラ・4本
ナス・1本
ニンニクみじん切り・1片分
タカノツメスライス・1本分
アンチョビー・2〜3枚
オリーブオイル・大さじ2
塩・こしょう・少々
イタリアンパセリ・2〜3本
1.パプリカは長さ5cmのスライス、ナス・ズッキーニは5cmのくし切り、オクラはスライスする。
2.お湯を沸かし塩(お湯の量に対し0.7〜1パーセント)を入れ、スパゲティーをゆでる。
3.オリーブオイルを入れたフライパンにニンニクを入れ、炒めて、香りが出ればタカノツメ・玉ネギを加え、透き通ってくれば、アンチョビー・オクラ・トマトを加えパスタの煮汁大さじ2〜3を加え軽く煮立てる。
4.スパゲティーに標記されているゆで時間の45秒前になったらパプリカ・ズッキーニ・ナスをスパゲティーをゆでている鍋に投入し標記30秒前になったらスパゲティーと一緒にザルにあけ、2.に加え、塩・こしょうで味を調える。
5.皿に盛り付け、イタリアンパセリを添える

7月11日(水) 清野由美子先生 ナスと豚肉のレンジみそ煮
材料(2人分)
作り方
豚こま肉・120g
酒・大さじ1
かたくり粉・大さじ1/2
ナス・80g(1個)
ピーマン・50g(2個)
ネギ・1/2本
サラダ油・大さじ1/2
=※=
はちみつ・みそ・各大さじ1
しょうゆ・小さじ1
1.豚肉に酒、かたくり粉をもみこむ。ナスはへたをとり1cm厚さの輪切りにする。ピーマンは種を取って縦4等分にする。ネギは斜め切りにする。
2.耐熱容器にナスとサラダ油を入れ混ぜ合わせる。ピーマンとネギを加え、豚肉を一口大に丸めながら全体にのせる。
3.※の調味料を合わせて材料にかける。ラップをして電子レンジで約12分加熱し調味液を全体にからめる。

7月10日(火) 奥田政行先生 中華のいいとこどりのラタトゥイユ
材料(4人分)
作り方
トマト・2個
ナス・1個
玉ネギ・1/4個
ニンニク・3片
パプリカ(黄・赤)・各1/2個
ピーマン・1/4個
ズッキーニ(小さいもの)・2個
塩・こしょう・適量
オリーブオイル・適量
タイム・適量
1.玉ネギ、ズッキーニ、パプリカ、ピーマンなどの夏野菜をフライパンにオリーブオイルをたっぷり入れて油通しし、塩・こしょうで味付けする
2.野菜を炒めた油でニンニク、ざく切りしたトマトを炒める
3.炒めたトマトと夏野菜をあわせ、タイムを添えて出来上がり

6月29日(金) 味田和教先生 鶏ひき肉とキュウリのバター煮
材料(4人分)
作り方
鶏ひき肉・300g
キュウリ・4本
バター・30g
塩・適量
砂糖・適量
水・少量
マヨネーズ・適量
こしょう・適量
クルトン・適量
1.キュウリ1本を横4等分、縦4等分にし、面取りして沸騰したお湯にサッとゆでておく。
2.鍋に1.と水・バター・塩・砂糖を入れ煮る。(水の量が多い時はキュウリを除いて少し煮詰める。)
3.フライパンにマヨネーズを適量入れ熱し、鶏ひき肉を焦がさないように炒め、皿に平盛りする。
4.3.に柔らかく艶良く煮た2.を盛り付け、クルトンを散らす。